カオヤイロッブリ編も、後半戦に突入です。
霧の寺と、その次の再訪以降は、遺跡オンパレードになりますので、ご覚悟願います。
そのあとは、プラチンブリショートトリップ編、全4か所をを予定していますのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.2.19

Wat Pa Phu Hai Long / Nakhon Ratchasima

翌朝。
カオヤイ公園入口のリゾートから、東へ20km以上のところにやってきました。
あの山の上にお寺があるはずなんだけど、霧がひどいですね~


あ、かすかに見えますね。
行ってみましょう。



ということで、ふもとまでやってきました。
この階段の先が本堂…
って書いてありますし、頑張って登りますか。



階段の上…
なんですかね?ここ。
先にはお堂っぽいものもあるようですが。



お堂の中は…



まあ、どうでもいいですね。
こんなもんです。



お堂の正面は見晴らし台みたいになっていて、眼下が一望…
って、真っ白やん。



まあいいや。
目的地はこの上にあるはずなんです。



しかし…
ひどい急な坂ですね~
これを登るの?
はぁ…



お、見えてきましたよ。



お寺の名前は、ワットーパープーハーイロン(วัดป่าภูหายหลง)というようです。
右側に看板がありますが、どうもこの上の本堂が売りみたいなんですよ。



でも、ここはまだ、山頂に向かう階段の登り口…



うへ~っ、結構な急階段だよ~
まあ、本堂らしきものが見えているのが救いと言えば救いですが。



階段の脇には、ちょこちょこと像があったりしますが…



そんなのいちいち見ている余裕ないよ~



ナーガのうろこ。



はぁはぁ…
ようやく、踊り場までやってきました。



なんせ、弥勒様が見えますからね~



一応ご尊顔を拝んでおかないと。
しかし、この距離でも本堂がかすんで見えるよ…
それとも、かすんで見える位、本堂は遠くに…超巨大とか!なわけないですが。



一応周りにもいくつか像が並んでいるのですが…



まあ、どうでもいいよね。



と言うことで、いざ本堂へ!






なんか思っていたより小さいかな。





あ、たまたまだ。
ลูกนิมิต(ルークニミット)…まだ埋める前の結界石かな?



本堂の中…
狭いっ!
そして、普通っ!



まあこんなもんみたいですね。



あそこに一応仏足石もあるみたいですが、まあいいや。



では、霧の中に突っ込んでいくとしましょうか。
ちなみに…
目の前にいるわんちゃん、麓からずっと私の前をうろうろしてました。
案内してくれているつもりなのかな?



Sep./'18
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
本当は、霧の上にポツンと浮かぶお寺を、上空から見るとすごくきれい…
みたいなスポットだったんですけど、そもそもドローンないし、どうしようもないね。
せめて雲海を見られれば良かったんですが…
ちとくる時間早すぎたかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°31'54.9" N
101°34'42.2" E



16.2.19

Anajak Luang Po Thuat Yai thi Sut Nai Lok / Nakhon Ratchasima

ワットシマラーイトンタームから見えていた巨大坊さん像に逢うべく、一路東に…
おおっ!



デカい、デカいぞ!
今までタイ国内で見てきた、大高僧像の中で一番デカい!と思う。



ということで、やってきましたよ。
ここの名前は…
良くわからんけど、広告看板の表記に合わせて、とりあえず、アーナージャックルアンポートゥアットヤイティースットナイローク(อาณาจักรหลวงปู่ทวดใหญ่ที่สุดในโลก)…
世界最大高僧トゥアットさんランド…みたいな感じ?
なんかテーマパークみたいですね。



それよりも、なんか糸が張ってあって、中入れないみたいなんですけど…
(画面上に写ってるんですよ~)



なんか、儀式か式典か何かの準備中なのかな?



とりあえず正面から望遠で…



隣…左手にも庭園があるんですね~



それで、この道を進めば、御許に行けそうなんですが…
おっちゃん、あっちに行っていい?
良いよって。
ありがとう!



いや~デカい!
それ以外に言葉がありませんよ。



車と比べると、いかにデカいか、伝わるかと思いますが…
GoogleMap的縮尺で考えると、台座抜きで40mオーバー!



まあ、タイ人の高僧像が、タイで一番デカければ、まあ世界一になるでしょうね。
他の国の人は、おそらくタイ人の高僧に興味ないでしょうし。



早く完成してね!



さて、お次はお隣の庭園エリアを散策しましょうか。
とりあえず真横のあのお坊さんからね。



人が写っているので、サイズは伝わると思うのですが…
あれ?
この人、さっきの大高僧像の方と同じですよね。
それに、このお寺の高僧像の人だよ(多分)。
そういえば、この特徴的なナーガ君もこのお寺にいたね。



では、大小ルアンポートゥアットさんのツーショット。
なんか、遠近感が崩壊しそう…



で、その小ルアンポートゥアットさんの正面には、左右2体の像が並んでいます。



こっちは、まあガネーシャさんでしょうね。



で、こっちは…
ガルーダさんがいるってことは、上の人はヴィシュヌ神かな?



では、まずガネーシャを…



と言いたいところですが、順路の関係上、こちらの組体操から。
あ、プララーフーさんもいたんですね。



ということで、ドンっ!
これはこれで、ぼちぼちデカいんですけど…
後ろが異常だよ。



アップ。



更にドンっ!
なんか、ヴィシュヌさん、えらく濃い顔してますね。
それに比べると、ガルーダさんは比較的あっさり系…



で、プララーフーさん。
眼が怖い…



大ルアンポートゥアットさんとの2ショット。



お次はガネーシャさんだよ。




順路通り?正面にやってきました。




ベッドの30?って何?



ネズミ君。
なんかむかつく…



ネズミ君も入れて、3ショット。



トゥアットさん、ガネーシャさんと、ヴィシュヌさんの3ショット。
流石に皆さんそれぞれ離れているので、無理のある構図かな。



で、ガネーシャさんと、ヴィシュヌさんの2ショット。
一応望遠なんだけど、70mmだからこんな程度。



Sep./'18
★★★☆☆:その県に行ったらぜひ!県を代表するスポットです。
でっかいことは正義!
世界一のルアンポートゥアット像…
これだけでロマンじゃないですか。
しかも実際デカいし。
隣の公園の像も、小ぶりですが、なかなか特徴的で、出来栄えもいい感じ。
完成が楽しみですよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°34'35.9" N
101°25'49.1" E