ということで、記念すべき?800回目は、チェンダオの地獄寺です。
ご堪能ください。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

4.3.09

Wat Tham Khao Prang / Lopburi

ロッブリ北部、21号線を走っていると山麓に目立つ建物が見えてきます。
見えますか?門の先中腹にあるヤツ。
ここはワットタムカオプラーン(วัดถ้ำเขาปรางค์)というお寺のようです。


ダートを走ることざっと1km強…
ああ、ようやく近くに来ましたよ。


メインのお寺?はどうも麓のようで、一番手前にいきなり本堂が現れます。


中は…いたって普通な感じです。
周り一面に描かれている仏陀の絵以外は。
ああ、よく見るとご本尊様も”黒い三連星”してます。


麓には他にもちらほらと像がちりばめられています。
これは一番大きそうな仏陀…5m程度ですけど。


こっちは虎柄爺さん。
妙に頭が小さいのが気になります。


こっちもいつもの光景ですよね…ん?
右下に仏陀の霊が写ってる??


何で首だけ…
とても信仰対象への扱いとは思えませんね。
横には仏陀?の成れの果てっぽいのが倒れていますし…


ということで、今の生首の横から上に延びる階段があります。
どうもこれが例の建物に続いているようですね。
早速登って…なわけないです。
当然別の道があるので手抜きしてそちらを使います。


ということで上に到着。
どう見ても?まだ作りかけのようで、作業中のおっちゃんたちから「あん?なにしにきたんだこいつ」みたいな視線が集まります。
ええ、かまいません。
そんなの気にしていたらやっていられません。


途中それぞれの階にも部屋があるのですが、みんな閉まっています…
というか、中身ほとんどなしです。
結局そのまま最上部まで到着。


ああ、最上部だけ鍵かかっていないようです。
中はこんな感じで安物?の緑色の像が3方向に向いて並んでいるだけ…
何か3という数にこだわりでもあるのでしょうか…


ちなみにこの高さから周りを眺めるとこんな感じ。
まあ、なんにもないですね、やっぱ。
ところで、洞窟(名前のタムの部分)は結局どこにあるんでしょう…わかりませんでした。


Jan.'/09
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
未完成ですからね~
完成した暁にはもっと楽しそうなスポットになる可能性はあるのですが…
でも、今でもちょっと不思議系入ってる感があるので楽しめるかも。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

15° 15'36.11" N
101° 06'37.61" E


View 変スポ in a larger map

1 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

三体の仏像はバンコクにあるワットプラケーウのコピーのように見えますが。