Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

30.4.20

Ong Than Thau Jatu Lokkaban (Jatulokbal Shrine) / Bangkok

ラチャプラソン8神その4は…
ゲイソン4階の野外庭園にあった、ラクシュミ像から、そのまま東に向かって40mほど先にあるようです。



ああ、ありましたよ。



さっきのラクシュミ様は南西を向いてましたが、こちらのお方は北向きなんですね。



ええっと…
オンターンターウジャトゥロークカバーン(องค์ท่านท้าวจตุโลกบาล)、まあ四天王4神合体像みたいな感じ?
GOD OF 4 DIRECTIONと、別の看板には書いてあるらしいですし。



とりあえず、正面から。
う~ん、個人的なイメージの4天王とは、だいぶイメージがかけ離れてますね~



斜めから。
さすが金持ちゲイソンプラザ。
結構お金かけているのか、造形はかなりのものですが。



まあ、どうせこれしかないですし、いろいろな方向から見てみましょう。




う~ん、阿修羅マンにしか見えなくなってきたよ…



Sep./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
ラクシュミ像にいたおねーさん達も、こっちにくる気配全くありませんでしたし、ラチャプラソン8神では一番マイナーなのかも。
まさに、「ククク…ヤツはラチャプラソン8神の中でも最弱…」って感じですかね。
実際、誰も来なかったし。
まあ、めっちゃわかりにくいし、ラクシュミ像ばかり宣伝してもらって、こっちは放置ですし…
可哀そうな神様です。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°44'40.9" N
100°32'27.2" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

San Phra Mae Raksami(Lakshmi Shrine) / Bangkok

ラチャプラソン8神その3は、ゲイソンプラザの上にあるらしいのですが…



ああ、これこれ。
サーンプラメーラックサミー(ศาลพระแม่ลักษมี)、まあラクシュミ女神廟ですな。
いわゆるヴィシュヌ神の奥さんです。



一応解説文の拡大も貼っておきますよ。



普段はこんな高級デパート、近づかないんですが…
いざゲイソンプラザに突入しましょう。



って、めっちゃラクシュミ像押しじゃん。



ということで、エレベーターで、一気にゲイソン4階に登って、ここから屋上に出て…
いや~参拝仲間がいて助かりますよ。
凄くわかりにくいし。


ええっと、おそらくこの先なんですけど…



ああ、あったよ。



ええっと…



えっ?!!
(⊃ Д)⊃≡゚ ゚



う~ん、コレジャナイ感が…
ラクシュミ様はこんな顔じゃないやい!
おばちゃんやん…



ということが理由なのか?お参りに来てるの、女性の方々ばかりですね。



花をあのプールに流すのが、ここのタンブーンの流儀なのかな?
おば…いや、おねーさま方も、花を持参してきてましたしね。



では、せっかくなんで、ぐるっと1周してみましょう。




まあ、こんなもんですかね。
ああ、ちなみに女神様は南西方向を向いていました。
何か理由とかあるんでしょうかね。



Sep./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
タイ人の女性にはそれなりに人気なのかもしれませんが…
私のイメージのラクシュミ様と、全然違う!
もっと美人じゃないと!
ということで、個人的な感情で評価しちゃいました。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°44'41.2" N
100°32'25.9" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

29.4.20

San Narai Song Suban(Narai Shrine) / Bangkok

ラチャプラソン8神その2は、インターコンチネンタルホテルの正面にある…



こちらの物件です。
このホテル、某ツアー会社の集合場所になっているので、見たことある人も多いのでは?



ええっと、サーンプラナーラーイソンスバン(ศาลพระนารายณ์ทรงสุบรรณ)…
ソンスバンに跨るナーラーイ神廟、というか、ガルーダに跨るヴィシュヌ神廟ですね。
これをお廟と言うかはともかく。



一応拡大も貼っておきますね。



しかし…
いつ見ても、組体操のシーンにしか見えないよ…



ああ、ちゃんとお祈り用の台も完備なんですね。



…誰も見向きもないようですけどね。



アップ。



う~ん、ナーラーイ神様、お腹ポッコリしてません?



ガルーダさんも大概かな?



一応反対からも。



Sep./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
まあ、タイ人にすら、なかなか目を向けてもらえないのは、ちょっとかわいそうですが…
個人的に、そこまでヴィシュヌ神に思い入れがないですし、真っ黒の像は、写真映えしないし…
残当ですな。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°44'40.4" N
100°32'29.8" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

San Phra In(Indra Shrine) / Bangkok

お次は…
BTSチットロム駅にやってきました。
チットロム×パワースポットと言えば…
まあ、みなさんご存知?ラチャプラソン8神ですよ。



ということで、まずはアマリンプラザの脇にある、こいつからのぞきに行きましょう。



ええっと、インドラ神廟(ศาลพระอินทร์)だって。



一応、解読大好き諸兄のために、拡大も…



正面…
ええぃ!
手前のお供え物屋さん、邪魔だよ。



ということで、ちょいと避けつつ正面から。



お祈り方法とお経なのかな?



で、肝心のインドラ神。
お廟の下、土台部には、エラワン象くっついてたけど、インドラ神自体は、象さんに乗ってないのね。


しかし、お廟の柱とかが邪魔で、正面以外、なかなか見るのが難しいよ…



隙間からの、この角度が精いっぱいかな?



ちゃんと膝まづいてお祈りするための台も完備!



でも…
見ている間では、人っ子一人寄りついてませんでしたけどね。
人気ないのかな?



Sep./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
微妙だし、タイ人にもあまり人気なさそうだし…
なんだけど、個人的な好みだけで、評価しました。
だってかっこいいんだもん。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°44'38.9" N
100°32'30.3" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。