マイマップの仕様が変わり、それぞれの記事に地図を貼る方法が分からないまま2年…
ようやく、貼り付け方わかりましたので、過去にさかのぼって、地図貼り直しました。
これで、少しは場所が分かりやすくなりましたかね?

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

18.2.12

Wat Hua Lam Pong / Bangkok

普段はあまりこっちの方に来ないのですが…
アンコールワット旅行の手配の為に、パンダツアーのオフィスに行く用事があったんで、そのついでに、前から気になっていたワットフアラムポーン(วัดหัวลำโพง)に寄ってみることに。
バンコクのど真ん中、ラマ4世通り沿いの超1等地の交差点に建っているので、見たことある人も多いかと思います。
(シーロムの側だしね)



とりあえず、メインの部分ではないようですが、みんなの集まっているこちらから攻めてみましょう。
(一応วัดหัวลำโพงの文字があるので、お寺の一部みたいです)



中はもう、タイ人でごった返しています。
しかも、全員が全員、線香を焚いてお供えするので、煙でよく見えません…ゲホゲホ。



見た目からして、中華系の廟なので、御神体?もこんな感じなお方です。
この手の風貌を見ると、みんな関羽に見えますが…
どうなんでしょうね?



そのすぐ右手に奥に行く道があるのですが…
と思ったら、こっちは学校に向かう通路だったようです。
通りで、壁に微妙なイラストが描かれていると思いましたよ…



ということで、こちら側が本来の入り口みたいです。



境内はこんな感じ。
メインの部分は、みんな一段上の部分にあるみたいですね。



で、下層には、金持ち信者が、いくらでもお金を寄進することが出来るように、しっかりATMも完備されています。



まあ、みんながタンブーンしやすいように、こんなのや…



こんなの…
ヒンドゥー系の人形?も、並んでいますが、ちと悪魔っぽいですね。



こっちは、さっきの境内の写真に写っていた、入り口の立像です。
服着てるんで、よく分かりませんが…
なんでおなかが膨らんでいるんでしょう?



ということで、上層に登った正面には、本堂が建っています。
近すぎて、写真に全体入りません…orz



下層に比べると、タイ人の密度はだいぶ低いですが、一部の敬虔なタイ人は、ここまで登ってきて、お祈りしていきます。
もちろん私はタイ人でも、敬虔でもないので、熱心にお祈りもしませんが、一応写真を撮る前に一礼ぐらいはしますよ。



壁全面には、仏教画が描かれています。
でも、タイ人はあまり興味なさそうですね…
まあ、日本でも一緒ですかね?



本堂の裏には、一応仏塔もあったりしますが、まあかわいいサイズのもので、さすがに、ここまで来るタイ人もいないですね~



本堂の右手には、もう一回り小さな礼拝堂があります。
屋根は派手な配色ですが、壁一面真っ白で、なかなかかっちょいいです。



ほら、結構装飾も凝っていますよ。



でも、内部はこんな感じで、超質素です。
作りかけ?と疑いたくなるぐらい、真っ白で、つるつるの壁と天井をしています。
当然?こんなところまで来るタイ人も、ほとんどいませんね~



下層から、さっきの白い礼拝堂を見上げてみました。
こうしてみると、いい感じなんですけど…
なんでタイ人に人気ないんですかね~
やっぱり”リターン”のある仏陀やお坊さんじゃないと、人気出ないんでしょうかね?



ちなみに、下層には、こんな仏足石なんかや…



タンブーン場も完備されているんで、おそらく上に登らなくても、徳を積めちゃうんでしょうね。



Jul./'08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
まあ、バンコク都心で、地下鉄SamYan駅の正面にあるんで、誰でも行ける立地なんですけどね…
他にいくらでも行くところありますし、よっぽどついでがないと、なかなか寄る気にもなれません。
たとえば、今回の例のツアー会社や、チュラロンコン大学の食堂、駅前に出来たショッピングモールに行ったついでに、時間が余ったら寄ってみてください。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

13° 43'54.97" N
100°31'44.55" E


より大きな地図で 変スポ を表示

4 件のコメント:

tetsu さんのコメント...

ここからフアランポン駅までの道の左側に、おいしい屋台が並んでいます。バンコクに来ると必ず立ち寄る一帯です

朝太郎 さんのコメント...

なるほど、いいお寺ですね。
名前は聞いたことありますし、この辺りも何度か通ってるのですが・・・・
見えた可能性はありますが、観たことないですね。

マレーンポー さんのコメント...

tetsu様
私は、実は余りこちらのほうには行ったことありません。
大体スクンヴィット近辺とかで済ませちゃってました。
タイ在住なら、”時間作って行ってみます”って言えるんですけど、日本にいる身では…
でも、機会を作って挑戦してみたいですね。

マレーンポー さんのコメント...

朝太郎様
私も結局この1回しか訪問しませんでした。
バンコク走っていても、結構気になるお寺とかありましたけど、なかなか行きませんでしたね。
気になるところ片っ端から訪問していたら、きりがない…
と思っていたからですけど、やっぱりお寺多すぎですね。