次からは、バンコク近郊のスポットを周ります。
ちょっとした地獄なども出てきますのでお楽しみに。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

26.6.12

Wat Maha Phuttharam / Si Saket

ということで、今日の宿泊地であるシーサケットに到着です。
南の島に行くとき以外、基本的に宿を予約したことがないので、今回も街中を散策しつつホテル探しを…
と、お寺がありますね~
そういえば、◎球の歩き方にも、駅の北側に、ワットプラトーと言う名前のお寺載ってましたね~
でも、門扉に書かれている名前は、ワットマハープッタラーム(วัดมหาพุทธาราม)となっています。
まあ、今日はもう予定ないんで、寄ってみますかね。



街中ですが、結構中は広そうです。
こいつが、本堂みたいですね。



入り口脇には、なかなか見事なヤックが立っています。



で、これが本堂内の様子です。
参拝客はわずかですが、壁一面には、なかなか見事な釈迦の生涯画が描かれています。
その奥に鎮座しているのが、ご本尊様みたいです。



ご尊顔は、かなり特徴的で、間違いなく特注品だと思われます。
で、何故か目と髪の毛だけ着色されちゃっています。
ああ、金色は仏陀の素の色という前提の上で言っているだけです。
もちろん金泥塗ってるんで、全身着色のはずなんですけどね。



釈迦の生涯画は、地面から人間が生えてきていたりと、ちょっと不思議な場面もありますが、全体的には、他のお寺と同じ内容みたいです。



こちらは入り口側の上部にある、涅槃の様子を描いた大作のようです。
まあ、本堂内部はこんなもんですかね~



…と思って、本堂入り口外側の上部を見上げたら、怪しげな様子が描かれています。
これ、まさか地獄ですかね?



たしかに、トゲトゲの地獄ツリーもあります。
しかし、トゲトゲの犬は初めてみた気がします。
それともブチ模様かな?



こちらは…
なんか良くわかりませんが、いろいろと苦痛を与えているところでしょうか…
もしかして手前の楕円、地獄鍋…
ということは、調理中の図ってことですか。
ちょっと分かりにくいですね。



で、逃げ出した?罪人が救済を求めている所ですね。



といっても、そう簡単には抜け出せないようで…
厳しいですね。



ん?これはもう地獄とは関係ない絵になってしまいましたかね?



こちらでは、まだまだ執行人が勝ち鬨を上げています。
手前では、何故か閻魔様?が僧侶に救いを求めている?のでしょうか…
(下に説明書きはありますが、面倒なんで読んでいません。お時間のある方は解読お願いします)
ともかく、ここの地獄絵は、ちょっと他のお寺のとは趣向が違うのか、ストレートなおどろおどろしさはあまりないようです。
まあ、がんばってUPしましたが、これが地獄絵の全てです。



ということで、裏からお寺を出ると…
おお、駅の北のロータリーじゃないですか。
ここに抜けるんですね。



ここの中央には、こんな感じに、プラメートラニ様がおわします。



拡大。
ここの造詣は、かなりいい出来ですね。
真っ黒でよく見えませんが…



おまけ。
以前ピーマイ遺跡のときに、コラートの街でちらっと出てきた、M.D.スキ。
シーサケット唯一?のデパートメント内(1Fの1等地)にあるんですけど…
せっかくなんで、夕食として所望することにしました。



ぱっと見た目は、コカとかM.K.とかと一緒に見えるんですけど…



付けダレが明らかにイーサン風。
確か、チムチュムの店によっては、この手のタレが出てきた記憶があります。
(でも、確か最初に普通とイーサン風と選択出来たはずですけどね)



鍋の中のスープもすごいことに…
これ、デフォの状態ですよ。
まだ何も投入していません。
いわゆるナムトック風というか、なんというか…
ハーブや唐辛子が、大量に投入されていて、いかにもイーサン人向けの食べ物になっています。
もちろん、激辛でした。
日本ではなじみの薄い、緑色の麺は、バミーヨット(翡翠麺)と言います。
とりあえずタイスキや、BBQ(タイ焼肉食べ放題)に行くと、必ず頼みます。
旨いかどうかといわれると、普通の麺と差がわかりませんが、なんとなく頼んじゃいますね。



おまけ2。
街中を散策していたら、このような広告が掲載されていました。
どうもシーサケットアクアリウムなるものが、出来たみたいですね。
どこにあるかよく分かりませんが、そのうち行ってみたいものです。



Jan./'11
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
御本尊様は、なかなか特徴的で、地獄絵もあるんですけど、まあそれだけのスポットです。
駅裏の一等地にあるので、時間調整に気楽にいけるところが有利ですね。
ただ、バスターミナルはずっと南の方なので、電車を使うときに限りますけど。
とは言っても、ホテルは駅近辺にかたまっており、バスターミナル付近は少ないので、宿泊する際は、この辺に来ることになるんで、問題ないと思います。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

15° 07'03.71" N
104°19'44.30" E


より大きな地図で 変スポ を表示

2 件のコメント:

朝太郎 さんのコメント...

わざわざ行かないですが、地獄絵は 興味を引きます。
コカもM.D.も食べたこと無く、以前はM.K.でしたが、6年程~ Neoスキ だけです、でもどれも 具材のトレーってなぜ同じなんでしょ。
Neoスキでは いつも緑の麺も 頼んでました。

マレーンポー さんのコメント...

朝太郎様
私は逆に、Neoスキ入ったことありませんね~
Cocaも日本からのお客さんが来たときぐらいしか行きませんでした。
行くなら、MKか、100B程度のBBQぐらい…
緑の麺みたいな単純なものでも、店によって旨い不味いがあったりして…
100B BBQの緑麺は押しなべて不味かったです。