ノンブアウドン旅行編、全13か所の予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

4.7.11

Muang Boran Dong Lakhon / Nakhon Nayok

ナコンナヨック市街から、少し西に行ったところに、ドンラコーンという集落と言うか、小高い丘みたいなところがあります。
(実際田んぼの真ん中に丸い形にくっきりとあるんですよ、GoogleEarthとかで見ると)
ここに、その名もドンラコーン古代都市公園(เมืองโบราณดงละคร)という、なんとなく強そうな名前のクメール遺跡があります。



敷地は、一応整備されています。



奥には、こんな感じにレンガの土台が残っています。
逆に言うと、祠堂とかプラーンとかまったくありませんってことですね。



こっちも…



こっちも、どこもレンガの跡しかなさそうですね。



敷地の隅に、こんな東屋があります。
ここだけ屋根つきってことは、大切なものがあるんでしょう。



穴があります。
井戸ではないようですが…
どうも昔…ドヴァラヴァティ時代の基礎の跡みたいです。



もうひとつ、もう少ししっかりとした?建物があります。



こちらは簡単な展示ルームになっているみたいですね。
で、これはどうもドンラカーン古代都市公園の全容の模型のようです。
実際には、この敷地だけでなく、模型の水色の内側全部が古代都市だった部分みたいです。
ただ…現在は思いっきり田舎の民家が点在していますけど。



May/'10
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
クメール遺跡としては、たいしたものではないですけど、なんせ観光資源の少ない(自然だけ?)のナコンナヨックにとっては、貴重なスポットに間違いありません。
場所はすごくわかりにくいですし、案内標識も少なめで不親切なんで、たどり着くのに苦労すること必死ですけどね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  14° 09'33.18" N
 101°10'02.54" E


より大きな地図で 変スポ を表示

2 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

ここはタイに来たての頃、ナコンナヨックの町に用が有って来た時、町から歩いていこうとして途中で断念した所ですね。存在を忘れていました。

マレーンポー さんのコメント...

さすがコメント1号様!
実は私も、以前サリカ滝に行ったときに、ここによる予定していたんですけど、雨が降ってきたんで、ドライバーが気を利かせて?ここではなく、ちょい北にある軍の敷地?にある博物館に連れて行かれました。
まあ、この遺跡の場所良く知らなかったというのもあったみたいですけどね。