次からは、バンコク&バンコク近郊スポットを散発する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

15.10.11

Wat Nang Phaya / Sukhothai

ワットチェディチェットの、これまた東…ひとつ遺跡をまたいだ先に、もうひとつ有名な遺跡があります。
この橋の向こうにあるみたいですね~



名前は、ワットナーンパヤー(วัดนางษญา)と言うようですね。
お約束の、ウィハーン+チェディが縦に並んでいる構造をしているみたいです。



あれが、そのチェディみたいですね。
大きさもそれほど大きくなく、表面の漆喰も剥がれちゃってレンガむき出しです。



で、ウィハーンの入り口側から仏塔を眺めてみました。
ご本尊様の痕跡は、台座ぐらいしか残っていませんね…
でも、ここの売りはこのどちらでもないんですよね。



実はウィハーンの横(実際はウィハーンの壁かな?)に、こんな屋根のついた壁があるんですけど…



ここの壁には、当時の細かな文様がしっかりと残っているんですね。



拡大図です。
確かになかなか見ごたえありますね。



Dec/'10
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
壁がすべてです。
(たぶん)
壁は確かに見入ってしまいますが、それ以外のところはそれほど興味を引くところはなさそうです。
まあ、シーサッチャナラーイ遺跡公園の一部として見る事になるので、問題はありませんが、単独で…となると、ちょっと寂しいかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
   17° 25'43.29" N
  99°47'19.29" E


より大きな地図で 変スポ を表示

0 件のコメント: