今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

14.12.07

Khao Phra Wiharn / Si Saket

ここカンボジアとタイの国境にある、このカオプラウィハーン(เขาพระวิหาร)は、過去に国際裁判で正式にカンボジア領となった曰く付きの場所です。
でも、カンボジアから見ると、断崖絶壁の上にあり基本的に到達不可能。
で普通はタイからしかいけない、カンボジア領…という誠に意味不明な場所であります。
今回はシサケットではなくウボンラチャタニよりレンタカー(運転手つき)をチャーターして移動です。
(まともな公共交通機関が無いようです)
ああ、見えてきました…でもタイの兵隊が警備しています…やっぱ国境があるからかな?



ちらっと横を見ると…
ぞ~~~~~~っ…
地雷注意…ってか地雷危険かな?の文字が…
実はここカンボジア内戦時代、クメールルージュの要塞?として使われていたらしいです。
今でも撤去されていない地雷が無数に埋まっているらしいです。



先にすすみ岩場を越えると、タイ⇔カンボジアの国境になります。これ。



この先にイミグレ…ではなくチケット売り場があり、外人は200B徴収されます。
(タイ人カンボジア人がいくらか忘れた…)
その先に(多分)カンボジア人の売店が軒を連ね、さらに奥には…うへ~~~って感じの階段が見えてきます。



こんな感じ…見ただけでいやになります。



それを死ぬ気で登ると…
これが第一の門でしょうか…誇らしげな青と赤の旗が、改めてカンボジア領なのを思い出させます。


さらに参道(ってかまだ登り…)が続きます。


脇を見ると、貯水池があります。
もちろんこれも遺跡の一部。
あの、ムアンボラーンにも、このカオプラウィハーンのミニチュアがあったりしますが、この貯水池もしっかり再現されています…水ないけど。



ポイントポイントにこんなゲートがあり…



ポイントポイントでお堂が建っています。


まぐさ石なんかも残ってたりします。
ちょっと保存状態が悪いのは…やはりカンボジアが管理しているからなのでしょうか…悲しい。



基本的には殆ど修復の手が入っていないようで、木に埋もれたところはそのまま放置って感じでしょうか?



なんかまったく屋根がないんで、ローマの神殿風?に見えません?
見えないか…



参道の横には崖があり、そこには…
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル砲台がそのまま放置されています…



さらに進むと…やっと本殿らしきものが見えてきます…でも周りの傘はやっぱり商売人。
カンボジア人の子供が周りをまとわりつき、「ポストカード10B」とたかってきます。
無視するとそのうちに「10Bクレ」に変化します…ああ~~ウザイ!(かわいそうなんですが…)


ここ、登れるんでしょうか…



こんな隙間の小道を進むと…



ここが中心です(ウィハーンって言うんですか?)。


本堂の周りには回廊が取り囲んでいます。
結構しっかり残っていますね。


中は…細っ!
でも、ちゃんと屋根まで残っています。


でも…本堂の裏には、まだまだ修復されずに残っている瓦礫の山が…
こういうのを見ると、昔はどんなにすごかったんだろうって考えちゃいます。


先の回廊の外にも何重か回廊が取り囲んだ構造になっているっぽいです。
こんな感じ。
ここだけでも結構な規模ですね。



本堂横の塀際…(既に足ガクブルですが)…銃弾っぽい後が残ってます…



本堂のさらに奥は見晴台のような感じで開けています。(見ての通り観光客多いっす)


もう目の前は全てカンボジア領(厳密には立っている所もそうですが)。
視界がクリアな時は遠くトレンサップ湖(アンコールワットのさらに向こう!)も見えるらしいですがさすがに分かりませんでしたね。


横には…こんな感じで岩を削った見晴台が作られています。
もちろん?クメールルージュ作です。
でもガクブルなぐらいの断崖絶壁で近づけません…orz



おまけ…地雷Tシャツ。



Oct./'06
評価
★★★★★:タイに来たらぜひ!タイを代表するスポットです。世界遺産に推薦します。
寸評
まあ、ここは文句なしに世界遺産級でしょう…タイに来たらぜひ!ってのもウソじゃないです。
でも…タイを代表するスポットじゃないよね…カンボジアだし。
まあ、ともかくアユタヤなんかはあまり感動しませんが、こっちはすごいですよ。
どうせ行きにくいから、ツアーかチャーターしかないし。

Jul./'08 追記

祝!世界遺産登録!
でも、カンボジアの遺跡としてみたいですね。
プレアビヒア…
まあ、あまり馴染めませんね~
プラウィハーンの方が(タイ語だし)分かりやすいですよね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 23'24.17" N
104°40'48.76" E


View 変スポ in a larger map

5 件のコメント:

コメント1号 さんのコメント...

タイもだらしないですねー。ここを占領してカンボジアの首都(プノンペン?)にまで届く大砲を据えて、いつでも撃つぞ、と構えていれば良いのに。国際法廷が何だってんだ。
(飲んでないのに、酔っ払いモード。カンボジア、嫌いなんです。)

マレーンポー さんのコメント...

まあ、かなり理不尽な決定だったようですね。
大体カンボジアからまともに行けないのに、タイにはもう十分すぎるほどのクメール遺跡があるからカンボジアに…(以下略:Byロン●ープラ〇ット)
カンボジアの方がいっぱいあるに決まってるじゃん…だだまだ発見できていないだけで。
(昨日飲み過ぎてちょっと二日酔い気味)

ホイ さんのコメント...

国境紛争で今はタイ側から行けないです。(2013年2月)
どうしても行きたい方はカンボジア側から行くしかないです。

マレーンポー さんのコメント...

ホイ様
まだタイ側から行けないんですか…
カンボジアからだと、某世界不◎議発見で昨年やってたように、シェムリアップから最寄の村?まで一日がかり…
で、村で1泊したあとピックアップに乗って1日がかりで登頂しなくちゃ行けないんですよね?
まあ、タイ側もウボンやシーサケットの町から車で1時間半ぐらいかかりますが、利便性は全然違いますし、町も大きいんで苦痛じゃないです。
もう5年ぐらいずっと行き直したい遺跡なんですけど…
無理ですかね?もうタイ側からは。

ホイ さんのコメント...

シェムリアップからツアーかタクシー貸し切りで行く方法もあるようです。
私も一度訪れていて素晴らしい遺跡なのでもう一度見たかったです。
タイ側からのアクセスが良くて安全なのでなんとかなって欲しいですね。