気まぐれで、MyMapのアイコンを一新しました。
もとのイメージとは、あまり大きく変わっていないと思います。
また、”タイの遺跡でまったり”のページに、遺跡専用マップを追加しました。
探しやすくなったでしょうかね。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

21.5.13

Wat In Pracharam / Nakhon Nayok

サラブリとナコンナヨックの県境付近…
およそ外国人どころか、地元民以外誰も寄り付かなそうな片田舎。
こんなところにもあるんですね〜
お寺の名前はワットインプラチャラーム(วัดอินประชาราม)と言うようです。


境内には、がめつそうなウサギが集金していますが、まあ気にしないでおきましょう。


とはいえ、他に目につく建物は、礼拝堂と、閉まっている本堂ぐらいです。


仏足石もなんとなく置いてあり、なんとなくタンブンされた形跡がありますが…


礼拝堂の中もこんな感じで、開店休業中の状態です。
…すいませんね、もったいぶって。
もちろん”建物”以外のものがあるんですよ。


じゃ〜ん!
白黒対照的ではありますが、どちらにしろ仏陀ではなく、高僧らしき像ですね。
高さは大体ですが、10m程度でしょうか。


こちらが黒のほうです。
なんか近所に1人ぐらいいそうな、土木関係のオッチャンっぽいです。
なぜ白い涎を垂らしているかはちょっと不明ですが、塗装が溶けているのか、はたまた内部のコンクリが腐食しているのか…


で、こちらが白。
(なんかポケモンみたい)
まだ作りかけのようですが、どちらにも共通していえるのが、でかくて彫りの深い目、四角い頭、張り出した頬…
まあ、イーサン系の風貌?ってところでしょうか。


Apr./'12
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
初っ端だから、軽くジョブ…
なんてことは考えていませんでしたが、とにかく2大高僧像がすべてのスポットですね。
Lekさん情報ですと、本堂内にジャータカなんかもあるようですが、なんせ鍵が閉まっていてはどうすることも出来ません…
まあ、ここだけですと、まったく大したことないですが、次とその次のスポットなんかと絡めていくと、まあ楽しめるかもしれませんね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 14°19'05.35" N
101°05'46.54" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

朝太郎 さんのコメント...

バンコク近郊では、プラチンブリ、チャチェンサオでも最低 通過はしてるのに、ここナコンナヨークだけは 通過すらまだありません。
このお寺、わざわざ行くことはありませんが、そこも含めて 周ってみたいですね。

ここの 認証文字入力がすごく難しく3回くらいまでで出来るかしら、ひょっとして これが難し過ぎてコメント出来ない人も!?

マレーンポー さんのコメント...

朝太郎様
私も東部…ナコンナヨック、プラチンブリをはじめとする県は、まだまだ未開の地です。
一度じっくりと腰を据えて…
宿泊して回ってみたいですね。
認証については…
確かに読めませんね…
どうしたものでしょうかね〜