今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

15.2.10

Racha Island Diving / Phuket

新年明けましておめでとうございます。
…って、この日は元旦1月1日です。
その新年早々、日程の都合ですけどダイビングをすることにしました。
今日の目的地はラチャヤイ島。
しかし、波が強いということで、外洋を避け、湾の中に…
あれ?ここシュノーケリングツアーで行く湾ですね。
ここ、見た目はいいんですけど、海は結構濁っていまいちだったような…


…やっぱり…
全体的にサンゴより、岩、砂が多く、サンゴも結構死んでたりします。


それでもところどころにこんな群生もあって、そういうところにはしっかりスズメダイの群れとか、魚が集まってきているようです。
でも、すぐ横は枝サンゴのくずが散乱していますね…津波の影響なんでしょうかね?


チョウチョウウオもぼちぼちいますけど、下のサンゴのくずが痛々しいです。


それでも、さすがに生体の種類は豊富みたいで…
タテキンですね。


こっちはコブシメだそうで…


ウツボ君の頭のみ。


こっちはお約束のミナミハコフグ。
でも、速攻逃げられたんで、こんな写真しかありません…


こっちはトオアカクマノミ(多分)。
タオの方では珍しいようですが、こっちは結構いるとインストラクターの方が言ってました。


これは種類は知りませんけど、鉄砲えびとはぜの共生ですね。


あ、ヤドカリ君発見。
ちと種類はわかりませんが、白に黒の縞模様が見えます。


こっちは、コーラル島にもいた、紫のヤツですね。
ご多分に漏れず、枝サンゴの枝に焦点が当たってしまっているため、ピンボケですが、色は分かりますよね?


なんかパンダみたいな魚ですね。
ちょっとかわいいかも。


Jan./'10
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
う~ん、外洋のポイントにいけなかったのが悲しいですが、少なくとも湾の中は、サンゴと透明度については物足りませんでしたね。
魚やマクロ系の生態は、さすがというか多いみたいですけど、やはり上記の2つがないと、いきなりテンション下がりますよね。
出来ればもっといいコンディションの時に来たかったですが、それでもマクロ系、小物については十分楽しめそうです。
まあ、気の持ちようでしょうかね?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
07° 36'30.90" N
98°21'54.35" E



View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: