次からは、バンコク&バンコク近郊スポットを散発する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

10.5.15

Wat Charoen Muang / Chiang Rai

チェンライから国道1号線を素直に南下し、Wat Sai Khawを過ぎたあたりに、ちょっとした山寺があると聞いて、寄ってみることに。
名前はワットチャルンムアン(วัดเจริญเมือง)というようですね。
まあ、山寺というには、階段が短いですが、まあそのあたりは大目に見ましょう。
なんせ、歩いて登るには楽ですしね。


階段の上には、ちゃんとヤックが両脇からにらみを利かせています。
これが、日本のお寺で言うと、仁王像とかに相当すると考えると…
う~ん、どこでどう間違ってしまったのやら。
まあ、日本が間違ってすごい方?に向かってしまったのかもしれませんね。


一応登ってきた階段を上から眺めて…
まあ、こうやって見ると、角度もよくわからないので、それなりに見えますね。


で、こちらがウィハーン(だって結界石ないし)のようです。
なんか最近、このキラキラの緑地に、ゴールドメタの彩色が良い感じに感じられるようになってきたのは、大分タイに毒されてしまったからでしょうかね?
ところで、事前に調べた情報ですと、このお寺には涅槃があるようなんですが…


や~っぱ、開いていないんですよね~
運が悪いのか、それともしょぼい現実を見なくてもいいというラッキーだったのかはわかりませんが、とりあえず残念ですね。


こっちの建物?も、やっぱり柵が閉まってしまっています。


とはいえ、こっちは扉が開いている…というか、存在しないんで、中は見放題のようです。


まあ、大したことないですけど…
これぐらいしかお見せできるものがなかったんですよ。


Apr./'13
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
ということで、お目当ての涅槃仏?の存在も確認できず、それ以外にも特に気になるようなところもなさそうですし…
評価のしようもないですよね。
特にお勧めできる要素はありませんが、このページを見てもなお行きたいと思う人は、無理に止めません…
と言ったところですね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 19°36'23.62" N
 99°45'33.65" E



2 件のコメント:

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様、こんばんは。

タイへの再赴任、私から言わせてもらうと羨ましい限りです。

これを機に、未訪問の10県全て制覇し1都76県完全制覇を目指して下さい。

あと新スポット発掘にも期待させてもらいます(笑)

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
こんばんは。
そうですね~
ある意味、チャンスをもらったようなものですからね。
そう、なので、せっかく行くなら色々と楽しむことにしますよ。
さすがに南部4県とか、行くかどうか考えちゃいますが、北部、東北部、東部、南部の未踏の地については制覇する気マンマンです。