今回のスポットで、チェンマイ編終了です。
その次は、プチバンコク近郊編(3スポット)、ラン島再訪編(3スポット+1再訪)を予定しています。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.2.17

Wat Khlongtoey Nok / Bangkok

今日は路線バスを使って移動です。
目的地は、バンコクの海?の玄関口、クローントーイ港。
距離は近いんですが、アソーク界隈からですと、直通バスが無いので、乗継が必要…
不便ですね。



ということで、クローントーイ港に到着。



で、そのすぐ横にあるお寺が、このワットクローントーイノーク(วัดคลองเตยนอก)です。
まあ、特にここに来る目的があったわけでは無いのですが、一応地獄絵があるらしいという事前情報があったので、寄ってみることに。



こちらが本堂です。
なんか、柱の感じがパルテノン神殿みたい?



入口部。



客もいないのに、入口大解放中。
なんともうれしい限りです。



こちらが本堂内部の様子。
金と赤基調で、壁一面には鮮やかな壁画が描かれています。
一応タイ人一組、お坊さんの説法を効いているところみたいですね。
まあ、99%地元の人だと思います。



内部には、ネーン君が待っていました。
彼、ところどころのお寺で見かけるんですが、既製品なんですかね?



ご本尊様アップ。
丁度背景にあたる壁画が、金と赤メインの部分なので、なんか見ていて、目がチカチカしてきます。



壁画ですが、壁の至る所を埋め尽くしています。



地獄みっけ。
でも、これだけしかありませんでした。



あっ、骸骨君はいましたよ。
これも既製品なんでしょうかね。



Jun./'15
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
うん…
なんというか、わずかの地獄絵と、骸骨君以外は、それなりに見事な壁画ぐらいでしょうか。
なんせ、クローントーイ港に来た目的は、ここではないんで…
ということで、クローントーイ港に来る用事があり、且つ待ち時間があって、することが無い…
という、特殊な条件をお持ちの方以外には、おすすめするほどのスポットではありません。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 13°42'29.70" N
100°33'48.41" E



0 件のコメント: