今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

3.5.09

Ko Kai / Phuket

ソンクラン使って来ましたよ、初プーケット。
ってことで、プーケット島本土?の海の評判は悪いようなので、早速ツアーで周りの島へ。
初日はプーケットからスピードボートで15分のお手軽な島…らしい、ガイ島(เกาะไก่)をチョイス。
(コーラル島(へ島)はマリンスポーツ盛んらしく危ないので回避です)
ああ、見えてきましたよガイ島が。
ちなみに正確にはガイノーク島というようで、プーケット島の東側に位置してます。


うぉ~すわ~い!
天気もいいし、もう最高…
といいたい所なんですけど…


現実はこんな感じで人いっぱいです。
ちなみに遊泳可能なエリアがしっかり決まっているので、その中でしかエントリーできません。
(まあ、無視すればいいのかもしれませんけど)
でもとりあえずエントリーしてみましょうか…


…遊泳可能なエリアの一番先まで行ってみました…が、2~3m程度の深さしかなく、サンゴの状態も…こんな感じです。
基本残骸で、ちらほらとサンゴ、魚が…という感じでしょうか…
しかもかなり流れが速いようで、うっかりすると戻ってこれなくなりそうな勢いです。


これがちらほらあるサンゴ…
こんなんでも見事なほうで…(だから写真撮ったんですけど)


こんなところにもトロピカルなお魚はちらほら泳いでいるようで…


こっちにも…
そんなに距離は遠くはないのですけど、透明度があまりよくないのであまりきれいに写りません。


…ということは主催者側にも分かっている?のか、この島から脱出して、近くのガイヌイ島(のそばのポイント)にボートで移動してシュノーケリングもするようです。


う~ん…
もちろん水深5m以上あるんで、サンゴの方も結構あるようですが、ともかく視界が悪い!
というか、流れが速すぎて流されないようにするのがやっとで、ちょっと気を抜くと軽く流されてしまいます。


魚もいるようですけど…見えない!
ラヨーンのタル島の方がずっとマシなぐらいです。


つ~ことで、ボートから垂らしてもらったロープにつかまり、船員がまいた餌に寄ってきた魚と戯れることになってしまいました…はぁ。


ああ、昼食は結構豪華で食べ放題(しかもラーメンも)!
ビールはダメだそうです…当たり前か。
ビーチチェアー代もツアー代込みでしたし、そのあたりはお得?
まあ、もとのツアー料金が1000B以上なんでこれぐらいはした金なんでしょうけどね。


Apr.'/09
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
ちょっと厳しい評価かもしれませんが、わざわざプーケットの、しかもそこから島まで出張ってこれではちょっと悲しいですね。
遊泳可能範囲は浅いですし、どちらかというと子供連れ用の場所なのかもしれません。
見てる分には海も綺麗ですしね。
まあ、実際は前日の12日が満月だったため潮が早かったようで、日がよければもっと海は綺麗だったのかもしれませんが…
どちらにしろ遊泳可能エリアが広がるわけでもないですし、個人的にはあまりお勧めできませんね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

7° 52'29.99" N
98° 30'52.05" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: