今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

12.5.09

Phuket Aquarium (Marine Biological Research Centre) / Phuket

3ヶ所目は…
プーケットタウンから南に下った半島の先に位置する、プーケット水族館(สถานแสดงพันธุ์สัตว์น้ำภูเก็ต本当はと言うらしい…タイ語サイトからのこぴぺ)です。
まあ、ぶっちゃけ海洋生物研究所ってところですね。
もちろん個人的な趣味です。


そんなに過度な期待はしていませんでしたが、やはり建物からしてこじんまりしていますね。
これは更に期待度を下げる必要がありそうです。
ともかくまずは入ってみますか。


いきなりですが、海洋生物研究所のくせに?淡水魚の水槽がずらっと並びます。
ちなみにちょろちょろ見える餓鬼…いえ、フードをかぶったお坊ちゃまお嬢さまたちは、どうもイスラム系学校の社会見学のようです…正直ウザイぐらいワラワラです。


ともかくタイで淡水ゾーンなんで…やっぱりいましたダトニオ君。
ただでくれないかな~


途中から急に海水魚ゾーンに変わるようです…
こんな感じ。
シュノーケリングで見られそうな魚も多いですが、もともと近海の魚の研究所なんで当たり前ですね。


これはコンゴウフグ君でしょうか…
まだタイの海で見たこと無いんですが、いるんですね~
ちなみに普通に写真撮っているようですが、お子様たちが邪魔で…もう場所の取り合い状態です。
たぶん普段はガラガラっぽいんですけど。


で、ここがこの水族館の最大の売り?の海中トンネルです。
の方がスケールはでかそうですね。
(もちろんパラゴンのやつがタイで一番大きそうですけど)
足元はムービングウォークになっているんですが、危ないからか節電からか、ともかく動いていません。


一応ここも海水水槽みたいですね。
海水のエイや…


カツオ?よく分かりませんが回遊魚系とかが泳いでいます。


最奥には、これもなかなかでかい水槽に、1m級のでかい魚(クエみたいなものでしょうか?わかりませんが)がいっぱい泳いでいます。
手前のご婦人(彼女はモスリムではなさそうです)と比べると大きさ分かりますでしょうか…


Apr.'/09
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
研究所としてはわかりませんが、水族館としては…物足りませんね~。
特に周りにいくらでもシュノーケリング&ダイビングで魚やサンゴが見られるってのに、この規模ではちょっと寂しいものがあります。
しかも意外にプーケットタウンからも離れていますし、近くの海は遠浅で汚ないし…
期待しすぎたんでしょうか…期待度下げたはずなんですけど。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

7° 48'12.37" N
98° 24'28.14" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

鰹とか見ると「うまそー」としか感じないのですが、魚を食べない人たちはどうなんでしょうね。

マレーンポー さんのコメント...

はははは…
魚にもよりますよね。
私も水族館でいわしとか、アジとかマグロとか泳いでると「旨そう!」と思っちゃいます。
でもさすがにトロピカルなお魚とかだと食指動きませんね。
(というわけで、あまりタイで魚食べません…)