今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

18.10.10

Wat Tarai Phum / Nakhon Phanom

さっきのプラタートから南に…実際は2つ前のワットポーチャイのすぐ側…ぐーぐる様で200m程度のところに、もうひとつお寺があります。
名前はワットタラーイプーム(วัดไตรภูมิ)というようです。
ぶっちゃけ100Chediさんの泰国百寺百塔巡礼に載っていたので行ってみただけです。
ついでだったし。



これが境内です。
はっきり言ってこれでほぼ全体入っています。
まあ、狭いですね。



一番目立つのがこのお堂。



中には、ま~派手なバックですが、”けんかはやめて”のポーズの仏陀が、ガラスケースに収められています。
(以前ツアーでスコータイに行ったときに、現地ガイドがそうやって年代別の仏陀のポーズとか顔の表情とかを教えてくれました)



せっかくなんでアップで。
ガラスケース入りなんで、それなりに貴重なものなんでしょう…



内装は、さっきも言ったように、ハデハデで、しかもいつもの仏陀の生涯の絵が一面に飾られています。



ちなみに、もうひとつのお堂では、こんな感じでお坊さんが読経をしていたので、中に入れませんでした。



ああ、ここもメコン河が目の前です。
しかもターウーテーンの街の中心なので、住民もプラプラ河原に行ったりして、生活を感じますね。
もちろん対岸はラオスです。
でも、この街にはゲートがないので、ここからはラオスにいけません。



Apr./'10
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
まあ、期待はしてませんでしたが、こんなものでしょうね。
変なものを期待して行くとガックシ度Maxです。
タイの仏教、文化に造詣の深い方は、仏陀のありがたみも分かるかもしれませんが、私も含む一般人には、なかなか理解するのは難しいようです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

  17° 34'26.73" N
 104°36'28.36" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

朝太郎 さんのコメント...

17° 34'26.73" N, 104°36'28.36" E だと川の中なので 17° 34'26.6" N
104°36'17.7" E 位に表示されている   Wat Trai Pum ですかね。
有名なのも良いけど、知る人ぞ知る ってのも良いですね。

マレーンポー さんのコメント...

朝太郎様
うう…その通りです。
104°36'28.36" E
    ↑ここ18のつもりだったんでしょう…
ああ、日本は忙しくて土日もゆっくりできません…