次からは、バンコク近郊のスポットを周ります。
ちょっとした地獄なども出てきますのでお楽しみに。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

4.9.11

Wat Sri Sawai / Sukhothai

パックツアーでスコータイに来ると、必ず?ワットマハタートの次に行くことになるであろう場所が、このワットシーサワーイ(วัดศรีสวาย)です。



ワットマハタートに比べると、こじんまりとしていますが…
とりあえず入りましょう。



門をくぐると…
まあ、見えていましたけど、三連のクメール式仏塔が目に飛び込んできます。



昔はこんな感じに手前にお堂があったみたいですけど…
今は仏塔部分が残っているのみです。
でも、綺麗に整備されていますね~



ということで、ここをくぐると仏塔の手前に出ます。



でかい…
いや、でかく見えますね
高さだけで言うと、そこまで言うほど大きくなさそうなんですけど、太いままストーンと上部まで保たれている、この形状がそう感じさせるんでしょう。
(たぶんね)



見上げるとこんな感じです。
上部には結構装飾も残っていて、なかなか見ごたえがあります。



これは左側に見えていた塔です。
中央のよりちょっと小さいみたいですね。
このまま時計回りにぐるっと周ってみましょう。



ということで、裏側から見てみました。
ナーガとかもしっかり残っていて、なかなか見ごたえありますね。
(実際のところ修復されたものかどうか知りませんけど)



さらに周って、右側の塔の横側にきました。
斜めから見るのも、なかなか乙なものですね~



よく見ると、ヨニが…
この塔の前のスペースも、もともと屋根があったんでしょうね…



Dec/'10
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
まあ、放っておいても、おそらく初スコータイで訪れると思われますが、上記にも書いたとおり、パックツアーですとほとんど行き先に入ってますので、候補に入れるも何も、自動的に連れてかれてしまうというスポットです。
ですから、どうしても行きたくない!と言う人は、個人旅行するなり、パックツアー計画時に、「ここは絶対行きたくない!」などとアレンジを依頼する必要があります。
とはいえ、そんな無駄な努力をしなくてはならないほど、しょぼい場所でもないので、成り行きに任せて行ってみてください。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  17° 00'49.89" N
  99°42'08.36" E


より大きな地図で 変スポ を表示

0 件のコメント: