今回のスポットで、チェンマイ編終了です。
その次は、プチバンコク近郊編(3スポット)、ラン島再訪編(3スポット+1再訪)を予定しています。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

1.3.14

Sun Wipat Sanananachatirom Phothong / Prajin Buri

サケオからナコンナヨックに向かう幹線道路、国道33号線。
この、ど田舎で周りに何もないようなところに、突如すごいものが目に飛び込んできます。
…手前の仏陀ではなくて、その後ろの白いヤツですよ。



GoogleMapで見るとこんな感じ。
道路から白いヤツまで、ざっと200mほどありそうですが…
かなりデカそうですね。
ここの名前は、スーンウィパットサナーナーナーチャーティロムポートーン(ศูนย์วิปัสสนานานาชาติร่มโพธิ์ทอง)と…
手前の仏陀下の緑看板にタイ語で書いてあったのですが、読みは全く自信なしです。



これが白いヤツこと”天上天下唯我独尊”君の勇士です。
土台の丸い部分が直径15m程度(GoogleMapから推測)なので、身長だけで20m、右手も入れると25mはくだらないのではないでしょうか?
何か知りませんが、彼の後ろには、さまざまな子分が取り巻いているのも見逃せませんね。
まあ、まずは、彼を愛でることにしましょう。



ということで、彼の全体像です。
生まれた時から、見事な白毫をお持ちですが、それよりなにより、対峙すると絶望感に襲われるほどの巨体に圧倒されるのみです。
こんなにでかい赤子、他にいるんでしょうか…



ご尊顔のアップです。
額から血を流しているかどうかはわかりませんが、白毫、福耳等、基本的な仏陀の特徴は抑えているようです。



せっかくなので取り巻きのご紹介も…
とりあえず、”天上天下唯我独尊”君が南に位置しているので、そのまま時計回りに行きましょう。
ということで、南西におわすのは、いつもお寺でお会いになる、唐笠君です。
何故か着色されていますが、さすがに”天上天下唯我独尊”君はデカすぎて塗れなかったのでしょうかね?



西は…
観音様?
なんとな〜く見ていますが、こんなんでも3m以上ありそうです。



北西には、お坊さんが鎮座しています。
彼は有名な高僧なんでしょうかね…



で、北に構えるのが、この水色の仏陀。
もちろん水色の理由もわかりませんが、それよりも手前にかかっている梯子がさらに謎です。
タンブーンしやすいように…
ということのわりには、タンブーンされた形跡皆無ですし…




東北側はこれまた高僧のようです。
目を閉じているようですが、ちょっとグレイ(NASAが捉えた宇宙人)か、もしくは土偶のように見えます。



東には…
葉っぱのせいでご尊顔が見えません。
この手のやつ、たまに見ますけどなんか意味あるんでしょうね…
知りませんけど。




で南東には…
ザンボット3(歳がばれますね…いや、頭頂の三日月だけです)のような仏陀?が我ら下々の者を見るような、冷ややかな目で見下ろしています。
ちょっと等身が変なのは内緒です。



中央には、これから何かが作られるであろう、鉄筋が組まれている台座があります。
何が作られる予定なのか、このレベルではさっぱりわかりませんが、台座壁面の絵はなかなか楽しそうです。



これは”天上天下唯我独尊”君の後ろ姿なんですけど…
背中から生えている、つぼみみたいなのは何でしょうね?



Dec./'13
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
すごいスポット…
とは言いませんが、一際すごいヤツがいるので、それだけでも十分に訪問する価値あります。
なんせ、こんなデカい天上天下…
どころか、赤子の像すらこれまで見たことありません。
他の国にはもっとデカいのいるのかもしれませんが、こいつはそれに勝るとも劣ることはないでしょう。
欠点は、取り巻きが中途半端なデカさということと、近辺にはあまり面白いスポットはないことですが、ナコンナヨックのガネーシャ辺りと絡めて周るとちょうどいい感じになるでしょう。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 14°08'00.38" N
101°27'57.94" E


より大きな地図で 変スポ を表示

4 件のコメント:

Cougue さんのコメント...

今年初の驚愕名所じゃないですか。
不覚にも去年ナコンナヨックのガネーシャを見に行ってしまいました!
もしその当時この天上天下君を知っていたら絶対見に行ってたのに・・・残念(苦笑)

トゥッ・ムー さんのコメント...

自分的にプラチンブリは未開なんですよ、
なんか興味が出てきました。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
確かに驚愕です。
こんなデカい赤子見たことありません。
なんでこんなものを作ろうと思ったのか、そもそもここは何なのか…
謎は深まるばかりです。

マレーンポー さんのコメント...

トゥッ・ムー様
私にとっても、東部はどうも交通の便がよろしくないためか、未開の地です。
プラチンもサケオも、微妙?なクメール以外、あまり印象ありませんでしたが、探せばもっとあるかもしれませんね。