ノンブアウドン旅行編、全13か所の予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

14.8.08

Wat Theo Prasat / Phichit

外国人にはまったくもって縁のないマイナー県のピチット。
そのまた更に地方都市タパーンティン郡の中心にある、このワットテオプラサート(วัดเทวประสาท)。
門の部分に描かれているのは…阿修羅でしょうか?



ともかくここの売り?はこの巨大仏陀です。
手前のお堂と比較しても、かなり大きなことが分かります。
このタパーンティンの町には高い建物がないので、もう遠くからでも視認できるぐらい目立っています。



閉まっている入口を勝手に?開けて入ってみましょう(鍵かかっていませんでしたよ)。
周りの回廊塔が、わざと?低く小さく作られているので、それが余計に大仏を大きく見せているようです。
それでもざっと20m以上はありそうです。



台座で高さを稼いでいない分、実際よりも大きく感じます。
こんな感じで見上げると、大きさが伝わるでしょうか?



Jul./’08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
まあ、この大仏以外にはあまり見どころはなさそうです。
それでも、ホテルのロビーでGetした、ピチットの名所案内ガイド(名所あるんだ…)の中にしっかり載っているほどの名所のようです…この県の中では。
もう、河の反対側からでも、通りの向こう側からでも、街の中心に行けばすぐわかるぐらい目立ちますね。
ただまあ、99.99%以上の外国人には、全く縁のない所なことは間違いありませんね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
16° 13'17.25" N
100°25'10.87" E


View 変スポ in a larger map

6 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

右の手のヒラが、上を向いているのですネ。
良いんでしょうか。降魔印とか最近知ったのですが、下を向くんじゃないですか?

マレーンポー さんのコメント...

私もまったくこの手の話に疎いんで…
ググって見ましたが、与願印(よがんいん)という上を向くようなものもあるようですね。
何でも物を与える、願いをかなえるという意味があるようです。
印相って、なんか細かく分類すると数100種類以上になるとか…無理です、わかりません。
一応引っかかったHPアドレス貼っておきます。
http://www.tctv.ne.jp/tobifudo/newmon/hotoke/inzo/inzo.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B0%E7%9B%B8

100chedi さんのコメント...

ピチットも行かれたのですか~良いですね~
ワニはいましたか?
手元にある地図(眼鏡を掛けた本がキャラの)
に載っている写真は、大仏の前が池でした。
最近埋めちゃったのですかね~

マレーンポー さんのコメント...

100chediさんこんばんは。
ワニ…ははは、ネタバレ?ですが2つ後ぐらいに登場する予定です。
眼鏡を掛けた本のガイドブック、私も結構愛用しています。
県別に発行されているんで、行くところが決まるとその分を買う、ということが出来て結構重宝するんですよね。
でも…ピチットのは見たことないです…
この大仏の前に池が写っている…としたら、それは河かもしれません。
大仏の正面方向に思いっきりNan河が流れているんですよ。
GoogleEarthやMapで確認するとよ~く分かりますよ。

100chedi さんのコメント...

マレーンポーさん、おはようございます。
お!やはりワニ登場しますか!!楽しみです。
ピチット版は出てませんが(ピチット/ぺッチャブーン版とか出ないですかね)、
76県別ロードマップ(県別の4倍くらいのサイズ)が出ていて、
そこに載ってる写真では、正面の広場に水が溜まってます。
川が近いと言う事は、洪水の時に撮ったのかもしれないですね~

マレーンポー さんのコメント...

100chediさん。
そうですね~タイのガイドブック…なかなか使い勝手がいいものないですよね。
日本の奴になれたこの体…というかタイ語の文章まともに読めないんで、タイの、文章ばかりのガイドブックは全く使えません。
結局メインでこのシリーズ使ったりしますが、理由も比較的写真が載っているのと、地図が詳しく載っているからだったりします。
私の持っているタイ全国ロードマップ(もちタイ語)には、ワニは載っていますが、このお寺は写っていません…残念です。