ノンブアウドン旅行編、全13か所の予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

29.8.08

Wat Wichian Buri / Phetchabun

ペチャブンの中央、ちょっと下ぐらいに位置する、このウィチャンブリ郡。
この…まともなガソリンスタンドが1個、信号も何もない超田舎町の中心近くに、このワットウィチャンブリ(วัดวิเชียรบุรี)があります。
こんなへんぴなところに何があるって…やっぱりあるんです、巨大涅槃仏が。
広い原っぱ(一応お寺の敷地内ですが)に悠々とお休みになっている、このお姿…
この異様に長い足と腕、私なんか気にしていない、明後日の方向を見つめている表情が魅力です。



この広い原っぱ…ではなく、境内には、他にもいろいろな仏陀が点在しています。
…というには一か所に集中していますけどね。
このあたり比較的まともですが…バランスはともかく。



こっちはなんか楽しそうですね。
つ~か、この扱いの違いは何でしょうかね?



たぶん…これが本堂のようです。
敷地の広さの割にはいまいち地味ですね。
当然のように扉は固く閉ざされています…というかここまで一人も…お坊さん含めて見当たりません…



ここで一番気になる建物?がこれ。
一つだけひときわ目立つ白亜の建物…というか、ただ単に作りかけっぽいですけど。



とりあえず登ってみましたが、やっぱり…
壁もまともに完成していないようです。
でも、何故かご本尊様はしっかり安置されていました。
かぶり物つきですけど。



ちなみにここから見た涅槃仏です。
広い原っぱの中央にドン!と居座っているのが感じられますでしょうか?



ちなみに、ここにも、ご多分にもれず?タンブーン池があります。
(魚がいるかどうかは未確認)
その池の中心には、プラメートラニがひっそりと佇んでいます。
そこに至るルートにはこんな感じで、白いテラスっぽいものがのびていて、何となく絵になります。
水没していなければもっと絵になるんですけどね。



Jul./’08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
う~ん、この涅槃仏は50m級っぽいんですけどね。
なんとも場末の雰囲気いっぱいの、このお寺。
やっぱりお坊さんが一人も見当たらなかったのが敗因でしょうか?
ちなみにここ、GoogleEarthどころか、GoogleMapのタイ語でも表示ないぐらいのマイナー度のようです。
まあ、こんなところ来る外国人、ほとんどいないでしょうが…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
15° 39'38.68" N
101°06'17.82" E


View 変スポ in a larger map

4 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

このサイトに最近現れたニュース速報、なかなか良いのですが、速度がチョット速いです、年寄りには。

マレーンポー さんのコメント...

ははははは…
確かに早いですね、これ。
とりあえずニュースのところにカーソル持ってくると止まります。
また、"Previous"をクリックすると前のニュースに戻ります。
さらに…一番端に1ドット分だけ縦に黒い線が入っていますが、実はこれ"Next"だったりします。
(Blogの制約で表示されていません)
この1ドット分の線をクリックすると次のニュースに移動します。
で、これらが面倒くさい場合は、"タイ通"の文字のあたりをクリックすると、タイランド通信HPに飛びますので、そちらでゆっくり見るのもよろしいかと。

コメント一号 さんのコメント...

ほんとだ。おもしろい、、、
ところでアベなつみって誰?(浦島太郎氏談)

マレーンポー さんのコメント...

元モーニング娘。初代メンバーの一人です。
今はソロ活動しているはずです。
彼女がいたころは人気あったんですけど、今は…ね。
安倍なつみ(漢字に注意)でググると100万件以上ヒットしますよ。