ということで、記念すべき?800回目は、チェンダオの地獄寺です。
ご堪能ください。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

9.3.09

Wat Takli / Nakhon Sawan

ロッブリからナコンサワンに向かう3196号線の道中、突如視界に入ってくる山の上の巨大仏陀。
ぱっと見かなりでかそうです。
ということで行って見ましょう。


到着~
お寺の名前はワットタークリー(วัดตาคลี)というようですね。
ともかく入ってみましょう。


お寺は日曜日ということもあり、明らかに地元民と思われる人たちで結構にぎわっています。
でも…目の前の礼拝堂に入ってみましたが、まともな仏陀すら見当たりません…


こっちは本堂のようですが…開いてないや…orz。
でも、いいんです。
こんなの飾りです。
目的はさっきの大仏のみ!


ということで境内から見た大仏。
う~んでかそうです。
顔はちょっと仏頂面してますが…って当たり前か。
ともかく登ってみましょう。


近くでパシャ。
なんか下から見たときよりも、大きく感じません…
20~25mぐらいでしょうか…
どうも、周りに写っていた建物や壁が、予想より小さいんで、錯覚で大きく見えたようです。
なんかこんなパターンばっか…でもわざとなのかもしれませんね。
少ない予算で大きく見せる…そこまでタイ人が計算深いとも思えませんが。


せっかくなので、周りの景色を堪能。
まあ、田舎のいち集落って感じですね。
ちなみに麓の境内にはいないのに、何故か大仏周りには野良犬いっぱいいました。
きっとみんながいじめるんで逃げてきたのが集まったんでしょう…もちろん吠えられました。


Jan.'/09
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
う~ん…遠くから見たときは「キターーーー(゚∀゚)ーーーー!!」と思ったんですけどね。
良くも悪くも大仏です。
ただ、ここはタイ北部線のバーンタークリー駅(ってGoogleMapに書いてある)から2km弱の距離にあるので、まあある意味交通の便はいいと言えそうです。
ちなみに一号線からも近いので車で行くのも比較的簡単そうです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

15° 14'26.20" N
100° 20'22.83" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: