チェンライパヤオ編も、パヤオ湖の島のお寺で、全22か所のうちの半分過ぎました。
&明日から月末まで日本に一時帰国しているので、ブログの更新は一時中断になります。
再開は…たぶん30日ぐらいからなので、少しお待ちください。

そのあとは、間にバンコク1ヶ所挟んで、パガン、サムイ島編と続く予定です。
パガン、サムイ島編で2017年4月なので、だいぶ現実に追いすがってきましたよ。
ただ…記事を作る方が追い付かなくなってきたよ…
そのうち失速しそうです。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

17.11.09

Nam Tok Na Muang (Na Muang Waterfall) / Surat Thani (Samui)

マジックガーデンから、一度麓まで降りて、さらに西の方に進んだあたりに、有名な滝があるそうで…
運転手の強いお勧めに負けていくことになりました。
たしかにここも観光地化されているようで、ぼちぼちお土産屋やお食事どころがならんでいますね。


名前ナームアン滝(น้ำตกหน้าเมือง)というようです。
どうもこのすぐ先にあるようですね。


ということで、これがその滝のようです。
まだ雨期に入っていないからか、水量はちょっとしょぼ目ですが、落差と滝つぼの大きさはなかなかの物のようです。
(実際にGoogle検索すると、別の滝みたいに結構水量の多い写真がHitします)


川の水自体はこんな感じにあまりきれいではないです。
コレの原因の半分は、タイ人が滝つぼで泳ぎまくっているから?かもしれません(そんなわけないか)。
下流のほうを見ると、象さんが水浴びしていますね。


と思ったら、どうも象のトレッキングツアー中に、ガイドが象に水かけていたところだったようです。
確かにこういうところは象に適しているのかもしれませんが、乗り心地を考えると…乗る気しませんね。


Sep'/09
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
滝好きなら、抑えておいてもいいスポットと思います。
が、普通の人にはちょっと物足りない感があります。
雨期に見に来たらもう少しイメージが違ったかもしれませんが、そんな時にサムイ島に行っても海面白くなさそうですし…難しいですね。

9° 28'24.56" N
99° 59'24.64" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: