ということで、記念すべき?800回目は、チェンダオの地獄寺です。
ご堪能ください。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.3.10

Boran Sathan Muang Phaniat (Paniad Histrical Town) / Chantaburi

チャンタブリ中心から、2kmも進むと、もう景色は田んぼばかりのど田舎になります。
そのど田舎にひっそりと、このボラーンサターンムアンパニアット(โบราณสถานเมืองเพนียต)があります。
一応次に行く予定の、ワットトントゥアのすぐ側なんで、実際は同時代のクメール遺跡なんでしょう。
とはいえ、ここに残っているのは見ての通り、バライ(ため池です)のみ…
しかも乾期なんで、水すらないです。


あまりになんなんで、ちょっと高いところに登って写真撮ってみました。
これでほぼ全体網羅しています。
もちろん仏塔みたいなものはまったくないです。


これはバライに降りる場所ですかね?
一応ここだけっぽいですけど。
奥の石碑は…


多分説明書きなんでしょう…
Allタイ語ですのでさっぱり分かりませんけど。


ということで、最初の写真のところから、ちょうど正反対に来て見ました。
こんな感じで、本当にこの長方形の石垣以外は何もないですね。


すぐ側にこんな物が飾ってありました。
もちろん仏陀ですし、古い物ではないんでしょうね。


…こっちは、さっぱり分かりません。
ともかく他に一人も観光客や、参拝客(寺じゃないけど)来ないようですね…
当然ですけど。


Feb./'10
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
チャンタブリでは貴重なクメール遺跡なんですけど、見ての通りのありさまなので、よほどクメール遺跡Loveな方でない限り厳しいかもしれません。
さらに公共交通機関もないので…
モタサイチャーターしかなさそうです。
(私もそうしました)

Google earth 座標(分かるやつだけね)
12° 35'09.11" N
102°08'39.94" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

朝太郎 さんのコメント...

ここに、ものすごく行きたいってことはないですが、チャンタブリー県に行ってみたいですね。

そういえばこの前の日曜のTV 世界の果までイッテQで、森三中がチャンタブリーの海(入り江で)でミミズみたいな細長~い貝を食べてました。
ここの真南トラート側に入り組んだ海があるけど!?

マレーンポー さんのコメント...

朝太郎様
なんで日本の番組見られているんだろう…
と思ったら、今日本に見えられるんですね…
(Warzyさんのブログ見て知りました。)
さっきネットで放送内容見てみました。
さすがに自分で食べたいとは思いませんよね~
お寺のお風呂は、年末放送された世界不思議発見でも取り上げられていましたけど、全体的にはこちらの方が面白そうですね。
チャンタブリ市以南&以東はまだ行ったことありませんが、ゼヒ行って見たいですね~