気まぐれで、MyMapのアイコンを一新しました。
もとのイメージとは、あまり大きく変わっていないと思います。
また、”タイの遺跡でまったり”のページに、遺跡専用マップを追加しました。
探しやすくなったでしょうかね。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

3.3.17

Tamnak Phra Mae Kuan Im Maha Phothisat / Bangkok

タムナックプラメークワンイムから、道を挟んで反対側に、入口を厳重に封鎖している?こんな建物があります。
どこから入るんでしょうね。



と、プラプラしていると…
ああ、どうもこの、駐車場っぽいところから、入れば良さそうな感じです。



名前は、タムナックプラメークワンイムマハーポーティサット(ตำหนักพระแม่กวนอิมมหาโพธิสัตว์)…
ぶっちゃけ、さっきの中華寺と同じ寺な気もしないでもないですが、雰囲気が違うんで、とりあえず別物として扱います。



だって、入口からこんなのが立ちはだかっているんですもの。



ということで、駐車場。
ここを見る限り、何もないですね~



突き当りを左に曲がって…
ああ、あそこから入れそうな感じです。



内部の感じ。
というか、とにかく境内?が狭くて、全体を写すことが難しそうです。
これは入ってすぐ、左手を撮った物です。



奥に写っているのは、こんな仙人?と、ちょっと違った方向に?リアルな鯉っぽい魚の像です。




鯉と違う生き物なのかな?



で、最初の閉ざされた入口を背に、無理やり撮った、建物&境内の写真です。
手持ちのレンズの広角ではこれが精いっぱい。
見ての通り?境内はジャングルみたいに木々が茂っており、角地から全景を撮るなんて技も使えないわけです。



その、境内中央部には、こんな感じにプラメークワンイム様(観音菩薩でいいのかな?)が祭られています。
柱等の装飾も、なかなかかっこいいですね。



で、その横には、こっそりと、いつものおじさん達も隠れています。



こちらは、謎の鯉から、入口はさんで反対側あたり…
いかにも中華なサーラ―と、柱が建っています。



サーラ―の下には…
あれ?シヴァ神じゃないですか、中華寺なのに。
良く見ると、周りもリンガをはじめ、ヒンドゥーっぽいものでいっぱいですね。



で、サーラ―から、本殿っぽい建物の方に移動します。



奥は、こんな感じに、中華系の像で埋め尽くされています。



派手な色ではないのが、うれしくもあり、残念でもあります…



当然タイ人のおねーさんは、これら一つ一つに、熱心にお祈りしていきます。
一体、何体あると思っているんでしょうね。
めちゃくちゃ多いよ~
お金いくらあっても足りないよ~



最奥エリアには、こんな感じに、滝?をイメージしたジオラマもあります。



その横には、光背がピカピカ光る仏陀や…



龍に守られた?観音様と、なかなかバリエーションに富んだ組み合わせになっています。



こっちは、断食する人たちの像でしょうか…
さすがに修行中の釈迦ではないと思いますが。



と、お寺グッズの店の横に、上に登る階段がありますね。
とりあえず登ってみますか。



上の階はこんな感じ。
とにかくごちゃごちゃしていますが、とりあえず言えることは、①お坊さんとかから説法をしてもらったりするところ②とにかく内装が中華風…ってことでしょうか。



とにかく、部屋のあちらこちらに、このようにお坊さんがお経をあげるであろう場所が点在しています。



…なんか、雑然としてるというか、無節操というか…
もう少し整理するとかないんでしょうかね。



嫌がらせ?
というか、なぜ貝殻をこんなにいっぱい並べてるの?



なんか、とりあえず、なんでもかんでも、たくさん置けばご利益UPみたいな感覚なんでしょうかね。
天井の低さと相まって、とにかく圧迫感がすごいです。
こうやって、信者を洗脳していくのでしょうか…
だとしたら怖いですね。



Jun./'15
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
このカオスな雰囲気、個人的には嫌いじゃなんですが、とりあえず万人向けのスポットではないですね。
先の、タムナックプラメークワンイムを表の顔としたら、こちらは裏の顔って感じです。
まあ、いずれにしろ、タムナックプラメークワンイムとセットで来るしかないですね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 13°48'37.55" N
100°35'38.58" E



0 件のコメント: