次からは、バンコク&バンコク近郊スポットを散発する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

9.3.17

Wat Nawaw / Ayutthaya

アユタヤとアントンと県境の近く…
ワットスワンチェディから、さらに3267号線をサラブリ方面に向かって2km程度のところに、GoogleMapにも載らないようなお寺があります。
まあ、お寺の体裁を保っていないので仕方ないんですが…
ともかく、名前をワットナーワウ(วัดหน้าวัว)といい、どうも500年ほど前の遺跡らしいです。



境内はこんな感じに、あまり整備されておらず、ただ単にご近所のお子様たちの遊び場みたいな感じのようです。



で、ここが遺跡部分のようですね。



手前側の仏塔。
この規模なのに、つっかえ棒しないと形状を維持できないのでしょうか…



で、こちらはウィハーン部。
おそらく結構修復されているんでしょうね~
階段とか、ちっともすり減っていないし。



ウィハーン内部。
かなり小ぶりな建物だったようです。
壁はオリジナルっぽいですね。
で、その奥に、真新しいご本尊様が安置されています。




なんで、こんな人を小ばかにしたような御尊顔にしたんでしょうね。



ウィハーンを別角度から。
こうやって見ると、木に浸食されている遺跡っぽく見えて、良いですね。



あとは、こんなのしかありませんでした…



Jul./'15
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
ぶっちゃけ、無数の大小遺跡が点在するアユタヤにとっては、この程度の遺跡、”その他多数”の中の一つなんでしょうね。
それでも、まあそれなりに形が残っているので良しとしましょう程度です。
もちろんお勧めするほどのレベルではありませんので、無理してこなくてOKです。
ああ、場所は、幹線道路からちょっと入ったところにあるので、少しわかりにくいです。
Google earth 座標(分かるやつだけね)

 14°34'53.26" N
100°31'47.16" E



0 件のコメント: