実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

2.10.08

Wat Song Phi Nong / Chainat

チャイナートの南にある地方都市サンカブリ。
ここの市街地には、知る人ぞ知る古代遺跡都市だったりします…たぶん。
小さな町に点在する遺跡の第一弾は、ここワットソーンピーノーン(วัดสองพี่น้อง)というお寺。
境内に入るといきなり現れるのが、この崩れかけ?の仏塔。


ガイドブックにもこれが写っていたんで、きっとこれがメインなんでしょう…(タイ語読めないから分かりませんが)。
しかし、アップにしてもやっぱりだいぶぼろぼろのようですね。
ちなみに一応お寺として機能しているようで、ぽつぽつと地元の参拝客が訪れたりしているようです。


何もないかと思われた境内にも、ちと不思議なものがあります。
なんでしょうね?
人工的な格子状の岩?の中に仏陀が鎮座していますが…何の理由があるのでしょうか?


かなり真新しそうですね…オールバックタイプのようです。


境内の横に奥に行く道があるんで、先に進んでみましょう。
途中に何故かぽつんと仏陀が…
だいぶ面長でおまぬけな御尊顔ですね。


その奥には、お堀に囲まれて、真新しいお堂が建っています。


こっちもお堂の周りにも、先ほどのコンクリ岩が取り囲んでいて、そこを通らないと中に入れない構造になっています。


よく見みると、何故か”MK Restaurants”と書かれています…
まさか、ここはお堂の形をしているけど、実はタイスキ食べさせてもらえるのでしょうか…


お堂の周りは…派手派手な金色の仏像がぐるっと取り囲んでいます。
レストランに来るお客さんは見当たりませんね。


中はというと…
さすがにタイスキ屋ではないようです(あたりまえですが)。
物置代わりなのでしょうか…あんまりお参りされている様子はなさそうです。
つ~か、これではお参りすらできませんよね?


周りの壁には、どうもお釈迦様の一生を描いた絵が、額縁に入れられて飾られています。
タッチが…いつもの変なデッサンの絵も味があっていいんですけどね。
まあ、とりあえずこれはお釈迦様誕生の場面のようですね。


こっちは…以下略(だって英語で説明書きがあるんですもの…どこの外国人がこんなとこ来るつ~の)。


でも、絵は比較的よく描けているようですね…芸術性云々は置いておくとしても…


しかし…MKレストラン…きっとMKが寄贈したお堂なんでしょうね。
あまり信仰の対象にはなっていないようですけど。
ああ、もしかして最初の方のコンクリ格子も、MKの寄付なんでしょうか…

Sep./'08
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
まあ、遺跡としては今2でしょうか…
でも、MKのお堂はちょっと珍しい?かも…
ただ、後にもいくつか出てくる遺跡もすぐ近くなので、それをひっくるめればそれなりに楽しめるかも…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
15° 03'14.50" N
100°09'31.69" E

ちなみにMKレストランは

15° 03'18.73" N
100°09'33.00" E


View 変スポ in a larger map

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

初めましてドイトンと申します。
ブログ拝見させてもらってますが、色んな所に行かれてますね。
羨ましい限りです。
タイは住まれて永いのでしょうか?
私もタイに住んでますが、最初こそ有名所に行ってましたが、最近はメッキリです。
私もブログでタイの写真をアップしてますので暇な時にでも寄って下さい。
http://doitung.exblog.jp/
それでは。

マレーンポー さんのコメント...

ドイトンさんいらっしゃいませ。
チェンライにお住まいなんですか!
うらやましい限りです。
私は駐在員なんでお約束のバンコク在住ですよ。
ちなみにもうすぐ4年になります。
(そういえばプロフィール消したままでした…復活しておきます)
まだまだ中部以外はあまり行けていませんが、時間がある限り(&気が向いたら)じわじわ攻めていきたいですね。

コメント一号 さんのコメント...

南方面が薄いですが、危険ですからね。匿名さんの所も見てみます。

マレーンポー さんのコメント...

ハジャイとか、ソンクラーとか、パッタニーとか、行きたいところあるんですけどみんな危険ですからね~
タイ人(ブッディスト)とマレー人(モスリム)というわけでもなさそう(外人もやられてるから)なんで、さすがに行けませんよね~
実は南部はあまり知らないってのもあるんですけどね。
(リンクにある、Temple Of Thailandというサイトも、お寺の網羅の仕方はすごいですが、やはり南部はあまり行ってないようです)

コメント一号 さんのコメント...

実は私、5,6年前にハヂャイに行きました。ソンクラの人魚も奇岩(今思い出しました!)も見ました。ソンクラの奇岩は崖から落ちそうな大岩です。これはマレンポーさん向けですよ。パノーンも有るには有りました・

マレーンポー さんのコメント...

いいですね~
まだそのころはタイ南部のテロが今みたいにひどくなかったんですかね?
でも、ソンクラーの人魚、本場?コペンハーゲンの、工業港のグレーな雰囲気にあるものより、よっぽど見栄えしそうですね。