実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

24.1.08

Phiphitthaphan Satnam(Aquarium) / Suphanburi

スパンブリの市街地からさらに北に行く事30分…いや1時間かな??
バンコクからはるか2時間半のところにスパンブリ水族館(บึงฉวากเฉลิมพระเกียติ)があります。



入り口には、いかにも水族館?って感じで鯉のオブジェが…子供たちはよろこんで写真撮ってます…
こんなの喜ぶのタイ人だけか…



中は…まあ、いたって普通の淡水水族館と言う感じ。



タイでは食用魚の熱帯魚グラミー。
まあ、タイの河川には普通にいますし、普通にいるものはタイ人何でも食べますし…



淡水中心とはいえ、中央ホール(多分)には海水魚もいます。
ちとピンボケですが…



ホール入り口ではワニがご挨拶。



海水魚…ドリーばっかです…映画の影響??



こっち側がこの水族館のメイン?
水槽の中央をトンネルが通っています。
ここだけがこの水族館の見所、といってもいいでしょう…多分。



淡水水槽ですが、なかなか見ごたえありますね。



丁度、おねーさまが魚どもに餌を与えているところにあたりました…ピンボケですが…



Apr./'06
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
のっけからすいませんが、熱帯魚好きの立場でこれです。
別に好きでなければ全く行く必要ないでしょう…
なんにしても遠すぎ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 55'40.83" N
100°02'51.34" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: