実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

8.6.17

Grand Canyon Chiang Mai / Chiang Mai

ワットプラタートドーイカムから、そのまま南下すること1~2kmほど。
バイクや車がかたまって停まっている場所があります。



なんか、青い水を湛えた、池みたいな感じですが…
そのほとりに人がちらほら見えますね。



ということで、ここはグランドキャニオンチェンマイ(タイ語表記不明)っていう、観光スポットの様です。



入場料!50Bを払って、中に入ってみます。
まあ、これでドリンク代込み、しかも外国人価格設定なし(タイ人と同価格)なら、仕方ないところでしょうかね。
※2017年現在、システムが変わっているらしいです。



で、こちらがその、グランドキャニオンです!

って、どう見ても露天掘りの跡にしか見えませんね。
どうも、ここを掘っていたら、水が湧き出てきて、こんなんなっちゃった~
じゃあ、金もうけしよう!
と、そんな感じのスポットっぽいです。



まあ、ここの面白いところは、こんな感じに、細い板状の地面が、水面からまっすぐ伸びたような形をしているところでしょうか。



端もこんな感じに切り立っています。
でも、さすがに何か所かスロープみたいになっていて、登ってこれるようになっています。
なんでも、ここ、崖の上から飛び込みとかできるっぽいですしね。
(さすがにやっている人いませんでしたが)




これは、わざと切れているんでしょうか、それとも崩れたとか…
なんて考えると、足元が心配になっちゃいますね。



ということで、板状の地面の先から、手前…入口方面を見たところです。
幅はそれなりにあるのですが、地面がフラットじゃないのでちょっと怖いですね。



Aug./'15
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、それなりに面白いんですけど…
グランドキャニオンなんて名前付けると、つい本家アメリカのやつと比べちゃいますけど…
全然格が違いますよね。
普通に違う名前のスポットにすれば、もう少しイメージも良くなりそうですが…
今のままではグランドキャニオンを名乗るのもおこがましい、と言われかねないレベルです。
まあ、写真見て興味が湧いた人は、一度行ってみてもいいでしょう。

ちなみに、最近の情報をネットで調べると、柵が出来ていたり、いろいろアトラクションが増えていたり、思いっきり観光地化されてました。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

  18° 41'51.21" N
  98° 53'32.70" E




0 件のコメント: