アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

30.6.17

Wat Prasat Bunyawat / Bangkok

ちょっとカオサン方面に用事があったんで、ついでに近場の散策をすることに。
1ヶ所目は、クルントン橋を通る、ラチャウィティ通りから、少しだけ入ったところにあるお寺、ワットプラブンヤーワート(วัดประสาทบุญญาวาส)です。
この辺りまで来ると、本当に下町感満載ですね。
白人含めて、外国人なんか一人も見当たりません(私以外)。


境内に入ると、いきなり目に飛び込んでくるのが、正面にあるお坊さんの像です。
まあ、これが気になってきたんですし、当然ですが。


アップ。
それほど大きいものではなく、6~7mぐらいってところでしょうか。
(適当)


横から見たところ。
後ろの白い部分、結構厚みもありますし、これが無くても普通にお坊さんの像が作れたような気もしますが…
強度の問題で付けたんでしょうかね?
それとも、あえて、プラクルアンを意識して作ったとか…


で、本堂と仏塔。
まあ、入れませんし、特に特筆するものはなさそうです。
仏塔も、数mしかありません。


脇にあった、タンブーン場所。
なんかお坊さんの像がいっぱい並んでいますが…


目が金色に光っててびっくり!
と思ったら、目の下の部分に金箔が貼られていただけなんですね…
つまらん。


Jun./'15
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
ハッキリ言って、あのお坊さんプレートしか見るべきものはありません。
それすら、まあわざわざ来るほど、興味のわく対象になるかというと…
まあ、そんな程度のスポットです。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 13°47'00.50" N
100°30'26.35" E



0 件のコメント: