今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

8.9.08

Wat Khao Wong(Tham Narai) / Saraburi

サラブリの石灰採掘場近くにひっそりある、このワットカオウォン(วัดเขาวง)またの名をタムナーラーイ(ถ้ำนารายณ์)。
バンコクにいるとお目にかかれない、この岩山いいですよね~。
もちろんこんなところに外国人なんか来る訳もない…たぶん。



この岩山の中腹で、微妙に主張しているのが、この白い仏陀。



まあ、サイズ的には10mあるかどうか…ってところですが、たまたま緑が固まっている真ん中に急に白が入るんで目立つ目立つ…
手前まで公園?っぽく整備されているのですが、何故か”立ち入り禁止”…



ところで、ここは名前の通り?この仏陀が有名、というわけではなく、洞窟がメインらしいです。
ここの屋根の上に、タムナーラーイと書かれています。
その割にはちょっと大きめの仏陀しか見当たりませんが。



さすがに石灰とはいえ山なだけはあり、ところどころに滝…というか湧水があります。



…と、よく見ると先ほどの”ちょっと大きめの仏陀”の後ろに洞窟があるではないですか!
まあ、入るしかないですよね?



洞窟の奥には…一回り小さい仏陀が…ああ、よく見えませんよね。



それでは、近づいてみましょう…ってこんな感じ。
まあ、説明のしようがありませんね。
それでも、見ての通りかなり手入れが行き届いているようですね。



ちなみに結構勢いのあるお寺らしく、境内も結構整備されてましたし、本堂も建設中でしたし、何より駐車場がアスファルトで舗装されていました!!珍しい。

Jul./'08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
上記にも書いたとおり、結構整備されているのと、この岩山の景観とで、結構歩いているだけでも気持ちいいかもしれません。
ただ、こんなに金かかってそうな割には屋台とかまったくないのは、逆にそういうのを入れないように拘っているんでしょうか…
それも手伝って境内にはゴミとかもほとんど見当たりません。
まるでタイじゃないみたい…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 40'17.10" N
100°49'49.78" E


View 変スポ in a larger map


0 件のコメント: