今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

18.9.08

Wat Sakaew Si San Phachen / Suphanburi

スパンブリ中部…というかスパンブリ郡の西の端にある、このワットサケーオシーサンパチェン(วัดสระแก้วศรีสรรเพชญ)。
まったくもって、タイ語のガイドブックにすら載らない、全く無名のお寺なのですが…
この巨大回廊見てください。


GoogleMapで見るとわかりますが、1辺200mほどの巨大さを誇っています。
このだだっ広い敷地、真ん中が何にもないのがもったいないですね。


回廊には、びっちりと仏陀が並んでいます。
何体ほど並んでいるんでしょうか…
しかし、すでに何となくお気づきかと思いますが…


みんなハトのフンまみれなんですよ。
床のサンド調の模様もハトのフンだったりします…
つまり全く手入れされていないんですね。
確かに仏陀多すぎですが。


さらに横を見ると…こっちの辺には仏陀ありません…
それどころか、壁もレンガむき出しです。


こっちは、屋根貼りかけです…が、何年もこのまま放置されているんでしょうか…
屋根の下はすでにジャングル状態です。
わざと??ってぐらい、屋根の下ばかり茂っています。


こっちに至っては、屋根どころか柱作りかけのようです。
まあ、確かに先のGoogleMapをよく見ると、確かに作りかけなのもしっかり写されていますが…


とはいえ、このお寺が廃寺、もしくはお金がなくて中断中?かというとそうでもなく、一応本堂にはお坊さんもいるようですし、このように比較的新しそうな立像なんかもあったりします。
坊さんちゃんと掃除しろよ!


さらに言うと、門なんか今まさに修繕中?のようです。
…つまり、作るの飽きちゃったんですね、きっと(勝手な想像ですよ)。


Sep./’08
評価
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
寸評
まあ、兵どもが夢の跡って感じでしょうか?
(兵かどうかは知りませんが)
以前は高僧かなんかいて、羽振りが良かったけど、どこかに引き抜かれて?衰退しちゃった…みたいな感じなんでしょうか?
まあ、気にならない限り、そば通っても行く必要はないでしょうね…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 29'45.61" N
100°00'11.78" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: