今週半ばに、日本に一時帰国します。
来週中旬に戻ってくる予定ですが、今週水曜日の更新を最後に、1週間ほど更新しませんので、ご了承願います。
ツイッターはやってる予定。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

27.2.09

Wat Sing Haram / Lopburi

先のワットカオソムポートから、ちょっと都会に戻ること15kmほど…都会といっても田舎の集落程度ですが、そこの川沿いにこのワットシンハーラーム(วัดสิงหาราม)があります。
何の変哲もない、田舎のごく普通のお寺です。


…ちょっとコンクリ像がちりばめられていますけどね。
何のために手前に柵が設けられているのかまったく意味不明。


こっちはプラメートラニ像。
というか、よく見ると後ろ…本堂周りに柵がありますが、そのところどころに変な坊主の立像が立っています。
もしかしてこれ、セーマー(結界石)の代わりでしょうか…初めて見ました、こんなの。


…って、ぐるっと境内を周ると、不自然なものが見えてきます。
(実際には最初の1枚にもしっかり写っていますけどね)
分かりますかね?
本堂後面の壁に向かって、仏陀様がおいでになられるのですが…
本当にすぐ後ろにぴたっと…しかも何故か胸から上仏状態です。


横からドン。
頭まで3m、蛇まで入れて5mぐらいでしょうか…
すぐそこには本堂の柱が迫ってきています。
ああ、よく見たら坊主の後ろにちゃんとした結界石も写っていますね…さすがに坊主は無いか…


正面から。
むかしのコックさんの絵描き歌を思い出させるようなこのご尊顔がなんともいえませんね。
眉毛が両さんみたいにつながっているのもいい味出しています。
ちなみにこの写真、もう壁にもたれながら16mm広角で撮ってこれで精いっぱいです。
(大抵レンズは1種類しか持ち歩かないんですよ…車旅行なら別ですけど)


Jan.'/09
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
ともかくあの仏陀様がすべてです。
あのご尊顔を拝みたい方にはぜひ!お勧めです。
あれに興味がわかない方は…悪いことは言わないので行かないのが賢明でしょうね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

15° 14'52.11" N
101° 11'44.00" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

うーん、最近コメントが難しいですね。仏陀の眼がなんだか左右非対称。

マレーンポー さんのコメント...

確かに微妙なマイナー寺ばかりですからね…
でもこの中部マイナー寺シリーズまだまだ続きますよ、あと5回+おまけが。