サケオ編に入ってはや4スポット目。残るは3スポット+再訪記事のみです。
その次は、タークミャンマー編に移っていく予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

28.7.08

Wat Chaiyo Worawihan / Ang Thong

ワットラーフンのすぐ近く、サラブリとアントンの県境のすぐそばにある名刹、ここワットチャイヨーウォラウィハーン(วัดไชโยวรวิหาร)。
アントンでも、比較的有名ですので、結構来たことある人も多いのでは?
(まあ、街から遠いのでなかなか来られませんが)
ともかく、遠くからでもわかるほどの、この巨大なウボソット(本堂)。
かなりでかいです!この分では中の仏も期待できますね。



これがご本尊様です。
壁の圧迫感もあり、結構大きく感じられます。
軽く20mは超えているでしょうか…
ちょっといやらしげな含み笑いが気になります。



どれぐらい窮屈?かといいますと、この頭の先のとんがり専用に天井にくぼみを作ってしまうぐらいです。
(なんか最近これ見ると“おぼっちゃまくん”思い出すのは私だけ?)



すぐ反対側のお堂には、至極普通な仏陀もあります。
床はともかく、壁の落ち着いた色調の仏画のせいもあって、結構いい感じです。



まさかこれだけではなく、境内には他にも、こんな微妙な…あんまり信仰したくなくなるような表情の弥勒様もあります。



その先には、象さんと、いつもの?から傘持ったお坊さんもいます。



その奥には、申し訳程度のナーガ階段と、いかにも仏足石が安置されていそうな建物があります。
こんな平地に無理に作らなくてもいいのに…



中はこんな感じ…
やっぱりタイ人もさっきの大仏で手いっぱいのようで、こっちまではタンブーンに来ないようです。



Jun./’08
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
見ての通り、大仏がすべてでしょうかね?
でも、この大仏殿は結構でかくて…しかも他と違い上にだけ高いんで、結構目立ちます。
大仏殿自体は、意外にこざっぱりとして、窓も多く明るいのですが、それが逆に荘厳さをスポイルしているかも…

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 43'02.97" N
100°26'13.45" E


View 変スポ in a larger map

6 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

弥勒様独り言「うーん、やはり食い過ぎかなあ、、、」

マレーンポー さんのコメント...

「も~世の中どうでもいいや…」
って感じですよね?
タイ人の仏師(いるんでしょうか?)は何をイメージして作っているんでしょう…

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様。
こんばんは。

この大仏様の顔は超個性的で素晴らしいですね。

冒頭にこの寺はアントーン市内から遠いと書いてありますが
アントーン中心地からモターサイでどの位かかるのでしょう?

来月アントーンに行くので気になった次第です。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
おひさしぶりです。
この近辺は、ワットピクントンをはじめ、なかなか魅力的なお寺がいっぱいあるので、いろいろ周ると面白いですよ。
ご質問のアントーンからのモトサイでの所要時間ですが…
どのルートを使って、寄り道するかどうか、迷うかどうかにもよりますが、まっすぐ迷わずに32号でいけば、所詮10km程度なんで、15分もあればつくと思いますよ。
(ご自身で80~100km/h程度で走った場合ですけど)
私は309(田んぼの真ん中走ってます)使ったんですけど、それでも30分かかりませんでした。
バスターミナルから、モトサイチャーターでも、まあ30分以内には着くと思いますよ。

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様
いつも丁寧にご返信いただき感謝しております。

冒頭の町から遠いというコメントを見て、てっきりモトサイで1時間以上はかかるのかと思っていたので、予想以上の近さに何だか拍子抜けです(笑)

「ワットピクントン」とは当ブログや珍寺大道場に紹介されている(でも何故かLekさんのブログには載っていない)シンブリ県のお寺ですよね?

特に当ブログの画像を見たらかなり面白そうなので行ってみたくなりました。

そこで再び質問ですがこのワットチャイヨーから「ワットピクントン」はモトサイでどの位の距離なのでしょうか?
もし手軽に行ける距離なら絶対に行こうと思います。

そしてもう1つシンブリ県にある「ワットプラノーンジャックシー」はワットチャイヨーや「ワットピクントン」からも近いのでしょうか?

いつも行き方や場所ばかりの質問で本当に申し訳ございません・・
(地方の珍寺は何せ情報が少なすぎます)



マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
県道309号経由になりますが、基本的にみんな一直線のルートになります。
ただ、ハイウェーではないので、多少時間がかかります。
以下、アントーンを起点にして、自分で運転していったときのイメージで時間を考えたものですが…
アントーン→ワットピクントンで、15~20分。(309号からちょっとそれます)
ピクントン→ワットチャイヨーは10分程度
チャイヨー→ワットプラノーンジャックシーが、15分ぐらいかな~?
(ただし、自分でモトサイを運転して、80kmぐらいで巡航した感じなんで、チャーターだともっとかかるかも…)
ワットプラノーンジャックシーは、もうシンブリの市街のすぐ近くになっちゃいますね。
まあ、どれも有名なんで、タイ語で寺の名前見せれば楽勝でしょう。