サケオ編に入ってはや4スポット目。残るは3スポット+再訪記事のみです。
その次は、タークミャンマー編に移っていく予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

31.7.08

Wat Pho Phuak / Ayutthaya

有名なアユタヤ島のすぐ西…名前知りませんが、象さんの上に戦士が乗っかって、戦っている像(洒落じゃないです)知りませんか?
その、微妙に有名なモニュメントのすぐ南にひっそりある、このワットポープアック(วัดโพธิ์เผือก)。
道沿い(もちろん幹線道路なんかではありません)に建つ本堂(たぶん)。
まあ、片田舎のお寺だけあって、規模もこんなものです。



中では、たまたまイベント中のようで、皆様一心不乱?にお祈りしています。



本堂はあんなでしたが、奥の境内は結構新しく、しかも整備されていて…
こんな感じ。



こっちは、礼拝堂でしょうか…
ともかく、こんな片田舎で、間違いなく有名でないのですが、結構人がいます。
やっぱり何かイベントで地元の信者が集まってきているようです。



こっちはガネーシャ君。
真新しいサーラーが目にまぶしいですね。
でも、ここのお勧めは…



やっぱり大仏君なんです。
GoogleMapには載っていない(明らかに空地)ぐらい新しい大仏のようで、周りは未だ草原のようですが、本体は18~20mぐらいありそうです。
ただ…先ほどいた団体様は一向に近づく気配ありません…ってか私だけ??
まあ、微妙に間延びした御尊顔がいい感じですね。



横を見ると…まさか遺跡ではないと思うので、やっぱり作りかけで放置されたんでしょうか…
ある意味アユタヤ遺跡の首なし仏像より悲壮感感じられます…タンブーンされた跡すらないです…



Jun./’08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
347号線から見える(もちろん大仏が)んですけど、入る道はなかなか見当たらないんです。
一回河の側の脇道に入り(これ自体逆走が必要)、さらに170度ぐらい逆戻りしないとたどりつけません。
でも…苦労の割には微妙かもしれません…まあ、本堂以外は新しくてきれい…かもしれませんよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 22'33.17" N
100°31'34.58" E


View 変スポ in a larger map

6 件のコメント:

コメント一号 さんのコメント...

此処の寺、行った様な気がしますが、何も無かったような気がします。公園の大王像の周りのニワトリ軍団、見ましたか。

マレーンポー さんのコメント...

大王様の周りのニワトリ、まだ見たことありません。
だって大王様のところに行ったことないんです…
これらのニワトリってアユタヤの幹線道路にたくさん売っているやつですよね?きっと。
普通の家においてあることもあるし、何か意味有るんでしょうか…

コメント一号 さんのコメント...

鶏、見てない!(驚愕)
メイル送ります。

コメント一号 さんのコメント...

象さんの上に戦士が乗っかって、戦っている像
はスパンブリにあるときいてますが、、、行ってないのでわかりません。

マレーンポー さんのコメント...

鶏軍団見させてもらいました。
かなり異様な雰囲気ですね。
鶏の量ではアユタヤ北部のワットカイに引けを取っていません。
機会があれば…(以下略)
スパンブリの象さん、私も見たことありません。
今タイ語のガイドブック見てみましたが、スパンブリ市街から北西10~20kmのところにある、ドーンチェディー郡のど真ん中にあるようです。
郡の名前からしてそのままですね。

コメント一号 さんのコメント...

以前、騎象戦の大王像を見ようとしてバスに乗ったのですが、アントン回りのバスで3時間かかって着いたスパンブリの町には、それらしきものは無かったです。途中、バスから巨大大仏像が見えたのですが、このプログでも取り上げられていますネ。