サケオ編に入ってはや4スポット目。残るは3スポット+再訪記事のみです。
その次は、タークミャンマー編に移っていく予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

31.7.08

Phra Kharu Phinit Thammaphimon Phu Nam Sarang / Ang Thong

アントンの南端?309号線の道沿いにある、このプラカルピニットタムマピモンプナムサラン(พระครูพินิจธรรมาภิมณฑ์ผู้นำสร้าง)。
見た目お寺なんですが…名前にワットという単語がない所を見ると、お寺じゃないんでしょうか…



これが本堂のようです。



正面はこんな感じ…
正面には立仏も立っています…でも入れませんが…



横には…なんでしょうね…人の入れるサイズではないですが、形はプラサートっぽいです。
(でも、中は何かの焼却場のようです…はっ!まさか…(以下略))



でも、ここの一番の売りは、これっすよ!
何とも微妙な、さめた目の仏陀。
ざっと15mぐらいはありそうです。
でも…やっぱり観光客どころか、タイ人参拝客すらいません…



Jun./’08
評価
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
寸評
正直、わざわざ来るほどの価値は…たぶんないです。
この大仏がほぼ全てですしね。
でも、アユタヤの遺跡なんか見ていて、飽きちゃった…なんて時はここによるのもいいかもしれませんね。
(もちろんアントンですし、アントン市街からの方が近いのですが、アユタヤ市街からでも15km程度…という好?立地なんです)

Google earth 座標(分かるやつだけね)
14° 29'01.83" N
100°27'09.74" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: