アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

15.3.19

Phutta Utthayan Nanachat / Nong Khai

212号線を、ブンカン方面に進んでいると、突如謎の建物?が現れます。
ええっと…
プッタウッチャヤーンナナチャート(พุทธอุทยานนานาชาติ)でいいのかな?
そのままだと、国際仏教公園みたいないみなんですけど。



かなりでかいですね~
上のピンクは、蓮のつぼみで、下の水色部分は、水を表しているのでしょうか。
まあ、とりあえず、人の入る建物と言うよりは、オブジェ的なもののようですが…



う~ん、綺麗な水があふれ出す泉とかを表現しているのかな。
確かに、特にイーサン地方では喉が出るほど欲しいものでしょうし。





その周りには、謎のワイングラス?みたいなものが、同心円を描いて並べられています。




なにこれ?
照明とかでもなさそうですし…



こいつの先には、メコン河、ラオスの大地と山々が広がっています。



河のこっちと向こうで、全然地形が違うんですね。
山とかタイ側に比べてめっちゃ高いよ。



Oct./'18
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
とにかく見どころは、この謎のオブジェだけ。
ただ、意外にでかくて…
謎なので、謎ハンターの方は押さえておいていいでしょう。
一般の方は…
不幸にも見つけてしまった場合は、あきらめてちら見くらいしてやってください。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 18°09'25.9" N
103°08'14.0" E



0 件のコメント: