ウボンラチャタニ周遊編3日目編始まりました。
新規6か所+再訪1か所を予定しています。

ウボンラチャタニ周遊編の後は、バンコク東部1Dayトリップ編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.12.17

Samakhom Pheipae Khuntham"Tekka"Jijim Ko (泰國徳教會紫真閣) / Bangkok

ワットパトゥムコンカーのすぐ脇に、チャオプラヤー河に抜ける路地があります。



で、その先に、対岸への船着き場があります。



ああ、渡し船が来ましたね。
あれに乗りましょう。



ちょっとしたチャオプラヤークルーズ気分。
で、対岸の右側の方に、塔が見えるの分かりますでしょうか。
これからアレに行ってみたいと思います。



船着場から、ざっと750mほど歩いていくと…
ああ、門が見えてきましたよ。
何々?泰國徳教會紫真閣…
タイ語だと、サマーコンペーイペークンタム”テークカー”ジージンコ(สมาคมเผยแผ่คุณธรรม"เต็กก่า"จีจินเถาะ)とでも読むのでしょうか。
まったく自信ありません。



こちらがメインの建物みたいですね。
でも…なんか、誰もいないし、とても入れる雰囲気じゃなさそうです。
泰國徳教會紫真閣って、中華系の慈善団体っぽいですし…
勝手に入ると、所謂不法侵入ってやつになるんですかね?
ということで、断念。
(でも、どうも実際は中に入ることが出来て、プラクルアンとかも購入可能だとか…Welcomeならもっとオープンにしておいてくれ~)



河の側まで来てみました。
ここに門があるってことは、河から直接乗り付ける人がいる、それも頻繁にってことですかね?



その門から、さっきの建物を眺めてみました。
さっきは逆光でハレってたのですが、こちらからですと、幾分マシですね。



さて、本題です。
今回の目的はこっちの塔を踏破することです。
目立ってましたし、これに興味を持ってきたわけですから当然ですよね。



入口はガラス製で、かわいらしい?図柄が描かれています。
九天塔?
ということは、9段…9階建てってことですかね。



まずは1階部分。
って、せまっ!
カメラの画角もせいでもありますが、これ以上広い写真が撮れない…



真ん中の陰陽マークの裏には、上に登る階段があります。
まあ、じゃんじゃん登って行きますか。



2階



3階



4階



5階



6階



7階



8階…あれ?もう上に行く階段ないですね。
9階建てじゃないんだ。
(外観の写真を数えると、確かに8階建て…なんで九天塔なんでしょうね?)
一番上が仏陀の涅槃の御姿なのは、一応仏教を信仰しているっこと?
中国では仏教徒は14%ぐらいのはずなんで、タイ人に配慮したのでしょうかね。



8階のテラスから、さっきの建物を見てみました。
なんだかんだで、結構高いところまで登ってきたようです。
通りで疲れたと思いました。



河の対岸の方…
見えますかね?現在タイで一番高いビル、マハナコンタワーが建っています。
結構展望台としては使えるかも。
でも、高いところがあまり得意でない私には、十分ガクブルな高さです。



で、塔の横に、ドラゴンポール(龍柱)がありましたが、それとセットの壁もあります。
なんか、塔とか建物の配色と方向性が違って、バラバラな感じ。



ん?
花壇に生首が落ちてますね。



い、いもとあやこさんじゃないですか!
しっかり鼻水もたらしていますし、歯もかけていますし。



ところで、最初の門の手前に、このようなお堂があります。
黄緑色のお堂というのも、どうかと思いますが…
なになに?如来佛祖?
ああ、いわゆる仏陀の事みたいですね。



う~ん、真ん中のお方が、その”如来佛祖”様でしょうか。
壁のお猿さんと言い、謎の緑の服の人形と言い、それ以前に、まともに作る気が感じられない、壁と祠部と言い…
なんでおばちゃんそんなに熱心にお祈りできるの?



おまけ
帰りに、昔から餃子で有名な遼寧餃子館にやってきました。
正直、そこまでおいしいとも、安いとも思わないのですが、そのネームバリューと、深夜までやっている便利さも相まって、つい年に数回ほど来てしまいます。



ここで頼むものは、焼き餃子1択。
もちろん1人の時だけで、他の人と一緒のときは、おかずも頼みますけどね。



Mar./'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
個人的な感想では、展望台としての価値以外は、あまりないと思います。
でも、その仏塔も、8層分自分の足で登らなくてはいけませんし、クーラーも付いていない、窓も閉まっていて空気も淀んでいる、などで景色を堪能する前に苦行をこなす必要があります。
まあ唯一?の利点は、ここ、Yok Yor Marina and Restaurantのすぐそばなんですね。
なので、どうしても気になる方は、ヨックヨーに来た際に、ちょっと寄り道するぐらいにとどめておきましょう。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°44'01.90" N
100°30'31.44" E



0 件のコメント: