あ…知らん間に1950スポットになってたよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

19.6.19

Wat Phu Ta Khian / Phetchaburi

12月後半の日曜日。
たーれっくさんをお誘いし、ラチャブリ県日帰りツアーにやってきました。
それで、最初に来たのは、こちらのワットプタキアン(วัดพุตะเคียน)…って、ここ、ペチャブリ県だった…
ところで、写真が全体的にもやっていますが…



霧が出ているわけではなく、車内が寒すぎて?カメラのレンズが結露したんですよ~
そのうちなくなるので、無視しておいてください。



では、こちらの建物からのぞいてみるとしましょうか。



上の紋章、かっこいいですね~
で、ここはニーピマーンという名前の礼拝堂のようです。



ええっと、こちらの方は…
名前をチェックするのを忘れていましたが、クンメー…と続くんで、女性は女性みたいです。



誰でしょうね。



ん?
オンヨックカーオ礼拝堂?
でも、後ろのやつは、さっきのニーピマーン礼拝堂のはずですが…



こっちのことかな?
作りかけのやつ。



白くて、壁がなくて、柱だけで…
パルテノン神殿みたい?



あ、あんなところに仏像が安置されているよ~



中は…
まあ、外から丸見えでしたからね~



ご本尊様。
後ろは菊花紋章?
さてっと…



では、目的のものを見に行くとしましょうかね。


とりあえず、手前の子分からやっつけましょう。




後ろから見ると、爬虫類みたいでキモいね。



斜めから。
なかなか作りこみが細かいですね。
ナーガ部分だけですが。



正面から。
さっきのパルテノンとの位置関係はこんな感じです。
あの向こうに、最初の黄色い礼拝堂があったわけです。



アップ。
で、その視線の先…



ではなく、左手に鎮座しているのが、あちらの御大です。



なかなかでかいっしょ。



正面に回りこみました。
無駄に整備されていますね~
参拝客皆無なのに。


アップ。
装飾品の多さ等を鑑みるに、菩薩様でしょうかね。



もうちょい近づいてみました。



胸のX部分。
配色にはこだわりがあるのかな?



前掛けに…



ズボンの装飾。
緑白白緑白白…と、パターンになっているかと思いきや、下の方は違うようですし…
ランダムではないと思いますが。



では、そのままぐるっと後ろ側まで周りましょう。



まだ朝なので、逆光なのは致し方ないところです。



う~ん、おケツに押し潰されそう…



あとは…
あそこに何かありますね。
行ってみますか。



まあ、こんなもののようです。



しかし、周りは何もないですな~
じゃ、次行きましょうか!



Dec./'18
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
見どころはもちろん、あの大菩薩像です。
もともと、これを知ったから、ここに来たわけですしね。
たーれっくさん、巻き込んでしまって申し訳ありません!)
それ以外は…
まあ、あまりお勧めできるものはありませんね。
最初の女神様とか、ナーガ仏陀君とか、それぐらいですか?鑑賞に耐えられそうなものは。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°13'24.0" N
 99°42'47.2" E



0 件のコメント: