祝!1900スポット!
何もないけど。

ムーン川を見守るように立っているナーガが魅力の、ワットパーパークドームで、1900スポット目になります。
正確には記事数なんですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

13.6.19

Wat Tham Amon Wisuttharam / Ubon Ratchathani

翌朝。
目的はすでに達成したので、今日はまったりダラダラ周りつつ、帰るとしましょう。
な~んて言いながら、チョーンメックから50km近くの、荒野みたいなところまで北上してきているんですが…
もう見えていますよね?



あれです、あれ。
あそこに行きたいんですけど…



ここから行けばいいのかな?
お寺の名前は…
ええっと、ワットタムアモンウィスットターラーム(วัดถ้ำอมรวิสุทธาราม)って読むのでしょうか?



ということで、一気に大仏様の元に…
いえ、実は途中お犬様に追い立てられて、写真撮る余裕もなかったんですよ…



とりあえず、一番手前の坐像から…
20m以上あるかな?



親分がこのサイズなので、子分たちも結構でかい!



足元から見るとこんな迫力。



で、そこからちらっと右を向くと、デカいお堂があって、その上に大仏様が座り込んで、マウント取りに来ます。



脇にあったナーガ君。
さすがにでかい!
でも、とりあえずお堂の正面に回りこむとしましょう。
大仏さん見たいしね。



ということで、正面側にやってきました。
高いところにいるからわからなかったけど、膝から膝まで20m近くあるね~(GoogleMap調べ)
高さもそれぐらいあるってことだよね。
すげ~!



一応アップで。
階段とか、上に登る手段が無さそうなんですが、メンテとかする気ないのかな?



正面側のナーガ君。
さっきのサイドのやつと一緒みたいですね。


では、この巨大なお堂に立ち入り検査するとしますか。



ん?
この柱、木を擬態しているようですね…
って、あ~っ!



ここにも大仏さんいるじゃん。
めっちゃでかい…
と思ったけど、後で冷静に比べたら、上の方の方がデカかったよ。
やはり建物みたいな比較のものがあると、大きく見えますね。



足元の子分たち。
まあ、それほど知名度も無さそうですし、あまりタンブーンは受けて無いような感じ。



これ、塗りが雑で、この模様が出てるのかな?



一応横からも…



で、このスカスカお堂の東側には、さらに涅槃仏が!



まあ、タイのトップ5涅槃仏様とはくらべものになりませんが…



で、その横では、次の大仏様を誠意作成中っと…



どんどん大仏作る前に、お堂完成させたら?



一応、逆側からみた、屋上大仏。
では、犬から逃げつつ、次に行くとしましょうかね。



Jan./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
この荒れ果てた荒野みたいなところに、いきなり複数の大仏が現れる、というシチュエーションはなかなか貴重です。
大仏自体もなかなかの大きさを誇っていますし…
でも、それ以外何もないんだよね~
せめてお堂ぐらい完成させようよ~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°32'17.1" N
105°35'52.3" E



0 件のコメント: