Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編も、2日目編に突入しました。
新規2か所、再訪2か所で、サクッと終わる予定をしていますのでお楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡編、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

9.1.19

Wat Phrathat Sanphahiang / Chiang Rai

先ほどのトゥンテーウィー温泉から、さらに北上すること18kmほど…
こんな、周りに畑や林しかない様なところにポツンとワットプラタートサンパーヒアン(วัดพระธาตุสันป่าเหียง)という名前のお寺あります。



お目当てはあれ。
でも、他に何にもありませんね~



望遠にて。
う~ん、ハンサムではないかな。
とりあえず登ってみましょうか。



ん?
なんか横から見ると、だいぶ顔のイメージが変わりましたよ。
鼻の筋がすっとしているからかな?
大きさ的には…
う~ん、10mないかな?
台座を抜くと。



台座部分は当然閉まっていて、中に入られませんでした…



ちなみに台座の前からの眺めはこんな感じ。
何にもないね~
そして、誰もいない!



ちなみに、横には建造中の建物もありましたが、ほとんどお寺としての形を保っていませんよ。
お坊さんすら常駐していないってことでしょ、これ。



Apr./'18
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
見てのとおり、大仏しか見るべきものがありません…
じゃなくて、大仏しかありません、ですね。
まともなお寺の施設とかも何にもないです。
大仏様を愛でるだけが目的のお寺なんです。
でも…
肝心の大仏様が今一つだからね~残念。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 19°28'39.4" N
 99°29'10.2" E



0 件のコメント: