フアヒン編始めました!
で、ヤソートンロケット祭り編、ダーンサーイ編と続く予定です。
…記事作成が間に合わなくなってきたよ~

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

23.1.08

Ko Kradan / Trang

再訪

会社の同期が、タイ赴任2年半一度も南の海に行ったことが無い!なんてのたまうので、初心者向け(+α)ということで、クラダン島2泊3日ツアーに参加することに。
(厳密には、サメット島の日帰りに連れて行ってますけど、自分では行ったことないらしい…)
いつもの?港から出発~



あ、見えてきましたね、クラダン島。



リーフの端っこ、エッジ付近は、こんな感じにサンゴがごろごろ。



で、そのエッジの中に入ると、このようなエメラルドグリーンの海が広がります。
…どっちかというと、ライトブルーかな?



到着~
港どころか、浮遊桟橋すらないので、砂浜に直付です。
当然濡れます(笑)。



今回はパックツアーなので、(私にとっては)超高級リゾート!
ちょっとお見苦しいものが写っているのはご容赦ください。
(こんなものぼかしてもしょうがないしね)



早速海へ…
すわ~い!



しかも、まだ時間が早い(午前)なので、日帰りツアー客も来ていないようで、ビーチもガラガラ!



海もきれいですね~
すぐにでも入りたいんですが、ちょっとだけ我慢。



おかやどかり君。
もちろん、こんなところ歩いていたわけではなく、撮影用にちょっとだけ協力してもらっただけです。



リゾートのプール越しの海。
今いるのがレストランですね。
つまり…



ぷは~っ!旨い!
まずは長旅の疲れを癒さないとね!



ということで、エントリー。
う~ん、前がきれい過ぎたのか、それとも普段からこんなものなのか…
だいぶ濁ってますね。
もっときれいなイメージだったんですけど…
昨年末のブロンレー島ぐらいのイメージでしょうか。



スズメダイをはじめとする、魚の量は結構な物なんですけどね~



スカンクアネモネフィッシュ…
こんな近くで撮っても、水中の浮遊物が気になりますね。



軍曹とブダイの仲間かな。



ヘコアユ君も、この辺ではちょこちょこ見かけますね。



チョウチョウウオの仲間…
すいません、あまり詳しくないもので。



ニモ。
背景が白いのは、浅い砂地にあったから。
おかげで撮影も楽ちん楽ちん。



鰺の仲間の群れ。
こいつらも結構どこでも見るんですけど、なかなか近づかせてくれないんですよね~
泳ぎも早いし。



これ位が精いっぱい…
ぜぇぜぇ。



黄色いチョウチョウウオの仲間。



いや~しかし場所にもよるんですけど、礁湖が広くて、あんなに沖でも普通に足がつくんですね。
(見えますかね?一人すごく沖の方に立っています)
逆に言うと、シュノーケリングのポイントに行くのが大変!



では改めて、そのシュノーケリングポイントとなる、リーフエッジ近辺を散策しましょう。



う~ん、魚はたくさんいるんですけど、やはり浮遊物が気になりますね…



あ、カニ発見。
既にゆであがっているみたいで、おいしそう!
もちろん生きてますよ。



なんかの魚。
名前も分かりません…



わ~小さなアワサンゴの仲間!
可愛いですね。



う~なんか赤っぽく写った…
なんか、この水中カメラ、使いにくいし性能もしょぼい気がする…
某Rから始まる会社の、2年前最高級のグレードの水中カメラなんですけどね~



ウツボ君見っけ。
全然動かないし、逃げないから、写真撮るの楽ちんですね~



この様に、ちょっと周りを壁に囲まれたような地形は、少しだけ濁りが少ないですね。
やっぱり波のせいのかな?



チョウチョウウオ…じゃなさそうですが、なんでしょう。



これは良く見るチョウチョウウオの仲間…
とにかく、チョウチョウウオと言うこと以外知識が無いんですよ。
調べもしないけど。



ブダイの仲間?



紫のシャコガイだ!
横の一匹狼のスズメダイも、なかなかこうやって近づかせて写真撮れないんですよね。
ということで、シュノーケリングも堪能しましたよ。



夕方。
もちろんクラダン島は無人島なので、食事も基本リゾート飯。
シービューの席…
でもいいんですけど、どうせ日が沈んだら真っ暗で何も見えないですからね。



とうぜん、こんな時間に砂浜にはほとんど人影はありません。
一部の、お散歩中の人ぐらいですかね。



ということで陣取ったのは、リゾートの、レストランの反対側のプールの脇…
一応レストランのエリアで、海に近いところという、なんとも中途半端なところです。
こうやって見ると、プールきれいじゃないね。
泳ぐ目的じゃないのかな?



ともかく、乾杯!



ちなみに、クラダン島の往復の時、毎回ムック島の横通るんですけど…



半年前は、あそこに泊まったんですよね~
こうやって見ると、いいなって思いますね。
もう一度泊まりたい!



Dec./'16

以下過去の記事


タイ南部、クラビーの下の県トランから船で20kmぐらい(多分)沖に出たところに、このクラダン島(เกาะกระดาน)という島があります。
海の綺麗さではこの辺り随一、とのことで行ってみましたよ正月休み使って。
…さすが言うだけはあってメチャクチャ綺麗です。



この島は無人島で、国立公園らしいですが、特に管理されておらず、2~3件程Resortがあるようです。
Resortと言っても普通の人が思い浮かべるような物ではなく、何とか生活可能かな?程度の物です。
それ以外は道(獣道みたいなのは除いてね)も電気も何にも無い…すごく辺鄙なところです。



こんなところで昼真っから木陰でビール片手にダラダラ…
う~ん、最高!!



海はというと…ちょっと波が高かったのか浮遊物が多く多少濁っていましたが、サンゴも魚もいっぱいです。
しかも砂浜からエントリーして近いところは10~20m程度でサンゴを見ることが出来ます。


こんな感じでキレイなミドリイシも…


テーブルサンゴ…なんでしょうか…
正直巨大ミドリイシとの差がよくわかりませんが、ともかく見事です。



しかも珊瑚礁の端までは、干潮時には立つこともできる(勿論サンゴないこと確認してます)ぐらい浅くなるのですが、そこから急にドロップオフ(10~20mぐらい??)になっている為、いろいろな種類の魚を見ることが出来ます。
これは船の上から…こんなに浅い。



チョウチョウオの仲間(種類知りませんし調べもしません…)


こっちも…なんとかチョウチョウオってやつでしょう…



ニモ…じゃなくてカクレクマノミとハタゴイソギンチャク…ですかね?



光に反射しキラキラ光ってるスズメダイ系の魚たち。



スカンクアネモネとセンジュイソギンチャク…かな?


こっちはノーマルのクマノミかその親戚でしょうか…
住居はイボハタゴイソギンチャクでしょうかね?


チョウチョウオ(さっきとは別のヤツ)の群。


これはツバメウオの幼魚ですね、たぶん。


なんとかヤッコですね…名前知らないけど。



赤いサンゴ(名前知らないです…)とデバスズメダイの群。



ウツボもいるでよ~(3種類ぐらい見ましたよ)



ふぐもいっぱい…ハリセンボンの仲間も何種類もいました…怒ってませんが。


アップアップです。


ヘコヘコアユアユ…ヘコアユでしょうか?



って感じで、シミラン諸島ほどすごくは無いですが、
①交通が楽。バス、電車(寝台特急)、飛行機どれでも直通で行け、しかも駅空港等にさえ着けば後はResortが島まで送迎してくれるので迷う事がありません。
②シミランほど有名じゃないんで、人が少ない。
昼間は人増えますが、みんな他の場所からのシュノーケリングツアー客。
正月休みのハイシーズンなのに、何日かResortの客わたし一人でした…
って感じでメリットは十分にあるでしょう。

おまけ…
ナナフシハケーン。


Jan./'08
評価
★★★★☆:その地方(北、南、東北、中央)に行ったらぜひ!お勧めです。
寸評
プーケットやピピ島に行くぐらいならこっちの方がマシってもんです。
(行った事無いけど)
プーケットや、ピピ島は結構不便ですし…
(シュノーケリングツアーに参加しないとまともなポイントがあまり無い)
ただ、高級ホテル&Resortにしか泊まったことの無い、または泊まれない体の人にはムリっぽいです…
まあ、シュノーケリングツアーもありますのでそっち使ってでも行ってみるのも手でしょう。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
7° 18'44.95" N
99° 15'23.87" E


View 変スポ in a larger map

2 件のコメント:

タイマニア さんのコメント...

どうもお久しぶりです。

クラダン島良いところですよね。
自分はここが好きで、もう4回くらい行ったかな。
最近はバンガローも増えて、多少騒々しくなってきたかな。
岩場の奥の砂浜に行くと、ほとんど人が来ないのでそこがお気に入りです。

次回は2,3ヶ所くらい離島に行こうと思い、色々と調べてます。
サトゥン県には行ったことが無いので、是非とも行ってみたいですね。
トラン県はクラダン島以外の島にも行ってみるかな。

タイ出発までまだ半年以上。長いなぁ。

マレーンポー さんのコメント...

タイマニア様
おはようございます。
クラダン島、たしかにパックツアーが出始めたころからバンガローも増えて、昼間のシュノーケリングツアー客も押し寄せて、少し騒がしくなってきましたね。
岩場の奥の砂浜って、南側のやつですよね?
私は行ったことないですね。
大体サンゴ礁が浜から一番近い辺りでエントリーし、そこから礁の縁に沿って泳ぐだけなんで…
サトゥンもいいですよね。
タルタオとか行きたいんですけど、バンガロー確保が難しく、未だ計画すら立てられません…
リペ島もまた行きたいな~