あ…知らん間に1950スポットになってたよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

14.9.19

Boran Sathan Chedi Mai Lek 1 / Suphanburi

その後、いろいろ周ったのですが、見つけられた遺跡は、このボーラーンサターンチェディーマーイレーク1(โบราณสถานเจดีย์หมายเลข ๑)、第1仏塔遺跡のみ。
まあ、最後に1番目を冠する遺跡を見ていくとしましょうか。




と、住宅地をグルグルと周って、ようやく発見しましたよ。
道路案内が不親切すぎ!
ちなみに、これは西側から見たところ。
いや、この遺跡、四角いけど、各辺が東西南北向いてないんだもの…
でも、今までで一番デカくないですか?
さすが第1仏塔遺跡!



これは北側から…



あ、説明図あったよ。
なんか、土台はデカいけど、その上にポツンとプラーン(トウモロコシ型仏塔)が建っていたみたいなイメージってこと?


…そうかな~
なんかちょっと違う気がするんだけど。



とりあえず、ベース部…
周りをこのようにレンガがぐるっと取り囲んでいるのは、絵と同じですね。
まあ、現物があるから当然なんですが。



でも、その上は、思いっきり斜面になってるよ…
上のものが崩れてきて、こうなったってこと?



位置的には、この壁?が、説明図の白い壁の部分かな?

ここの切れ目から上に行けるかな?



切れ目の断面。



ということで、白い壁の上側に来ました。
この、目の前のヤツが、昔プラーンだったやつかな?


これだけ見ると、まあそんな気もしますが…



ともかく、登頂しました。
つまり、今いるところは、昔はプラーン内部だったってことですね。
昔にタイムスリップしたら、ロスト(©ウィザードリィ)してしまうってことですな。



あっちは、1枚目の写真の方向っす。



そして、これは東側かな?
こうやって見ると、遺跡なんだかなんだかわかりませんね。




ああ、犬が集まってきましたよ…
囲まれないうちに、退散しましょう。



Mar./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
見ての通り、このウートーン遺跡群では、最大の仏塔遺跡です。
確かにデカいんですけど…
かなり崩壊しちゃってますね。
まあ、逆に言うと、発見当時の姿をそのまま残しているってことで、それはそれでうれしいことなんですけど…
でも、やっぱり瓦礫の山だよね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°21'50.4" N
 99°53'38.8" E



0 件のコメント: