ウボンラチャタニ周遊編3日目編始まりました。
新規6か所+再訪1か所を予定しています。

ウボンラチャタニ周遊編の後は、バンコク東部1Dayトリップ編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

20.9.19

Wat Tham Jaruntham / Kanchanaburi

舟形のお堂寺からは、ゆるゆるとカンチャナブリ市街に戻りますよ~
ということなんですが、まあ時間もありますし、寄り道を…
お寺の名前は、ワットタムジャルンターム(วัดถ้ำเจริญธรรม)というようです。



あ、タマタマだ!



…ドラゴンボールかな?
なんか、めっちゃ中国っぽいドラゴンですが、中華寺なの?ここ。



ええっと…これが本堂かな?



入り口に立ちふさがる坐像。
なんか、後ろの寄生木に寄生されているみたいな…
そして、入り口はがっちりと閉まってましたよ。


それで…
おめあてのものはどこかな~



ああっ、ありましたよ。
階段登るの嫌だなぁ…



とりあえず、ナーガ君を見ながら心を落ち着けてっと。
そして、迂回路から山頂を目指すとしましょうかね。



あ、祠があった。



変な爺さんがいたよ…



そして、山頂に到着~



大仏様と…
手前のお廟はなんでしょうかね。



まあ、ブラフマー神でしょうね。
なんか、タイの仏式お寺で一番良く見る気がしてきましたよ…


で、大ボスの大仏様。



なんか、えらく眉毛に特徴がありますね~
こんな男らしい大仏、初めてかも。



大仏の足元には、子分たちが並んでいますが…
まあ、どうでも良いですよね。



大仏様の前からの眺め。
ちょうど真正面が、最初の本堂なんですね。
一応考えられて配置されているんだ…



あ、大仏様の図解発見!
むかし、子供向け雑誌で良く見ましたよね。
実際、『仏陀ハーンド!』とか『仏陀ヘソ!』とか書いてあるし。



Mar./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
見どころは大仏だけですね。
それ以外は、ぶっちゃけどうでも良いレベルですよ。
この、男らしい大仏様に、一目ぼれした方以外は、まあ、来なくてもいいかも。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°56'01.2" N
 99°28'02.2" E



0 件のコメント: