Asom Rusi Nen That Phutthakhunで、1993スポット目になりました。
あと7か所で、ついに2000スポットの大台に到達する予定です。
※あくまで記事数ですが。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編、始まりました。
予定通り、再訪ばかり…
再訪10か所+新規2か所を予定していますので、お楽しみに。

ピサヌロークスコータイお登りさんツアー旅行編の後は、コラートブリラム遺跡、チャチェンサオチョンブリ1デートリップめぐり編へと続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

6.1.20

Grand Canyon Muang Ubon (Bung Nong Khrot) / Ubon Ratchathani

一気にウボンラチャタニまで戻ってきました。
でも、もう少し寄りたいところがあるんですよね~
ということでやって来たのは、ウボン市街から北西に14km程度の森の中。
ええっと、ここの名前は、ブンノーンクロート(บึงหนองโครต)でいいのかな?
確かに目的地は、沼と言うか、池みたいなものですし。
実は…



ここ、なんでもウボンのグランドキャニオン(แกรนด์แคนยอน(เมืองอุบล))って呼ばれているらしいんですよ。

グランドキャニオンね…



う~ん…
チェンマイキャニオンに輪をかけてしょぼくない?



むしろ、グランドキャニオンの名前出さない方が良かったんじゃ…



青白く見えるのは、この白っぽい粘土質のせいかな?




微妙ですな~
とりあえず、場所変えてみますか。


ということで、対岸にやってきました。



こっちは、下まで降りられるんで、もう少し自由に見られますね。




まあ、大差ないかな。



一応この辺りのアングルが、一番マシな気がしますが…



ん?



あの辺りだけ色が濃いですね…



あそこが一番深いのかな?



Jul./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
見ての通りのがっかりスポットです。
本物は論外として、チェンマイキャニオン程度を期待して行ったところで、落差にがっかりすること請け合いでしょう。
移動の苦労の割には、報われないスポットですよ。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°19'56.5" N
104°45'05.4" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

2 件のコメント:

Cougue さんのコメント...

マレーンポー様 
明けましておめでとうございます。

今年はどんな地獄寺、珍寺を紹介してくれるのかとても待ち遠しいです。
今年もよろしくお願いします。

マレーンポー さんのコメント...

Cougue様
明けましておめでとうございます。
今年は…
ご期待に添えるかどうかわかりませんが、出来る限りの努力はしてみますので、よろしくお願いいたします。