祝!1900スポット!
何もないけど。

ムーン川を見守るように立っているナーガが魅力の、ワットパーパークドームで、1900スポット目になります。
正確には記事数なんですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

10.1.20

Wat Wang Yao Wari / Maha Sarakham

ワニ寺から南に…
川を渡って、マハーサーラカーム市街側にやってきました。
でも、街の中心には行かずに、河沿いに沿って移動、こちらのワットワンヤーオワーリー(วัดวังยาววารี)というお寺にやってきました。
…読み、あってるのかな?



って、何この生き物。



境内は…
って、説明する必要もないぐらい、目の前に飛び込んでくるこの光景。
そうなんです、この舟形本堂を見に来たんですよ!


しかし、この手の舟形お堂、タイ全土に点在していますが、どういう意味があるんでしょうね。



正面から。
さすがに間抜けだよね。



とりあえず、入り口ナーガ君を横から見てみました。
まあ、可もなく不可もなくって感じ?



で、船首部分。
つ~か、これ、どこからお堂に行けばいいの?




まさかこれ?
結構狭くて、屈まないと潜れないんですけど~



まあ、仕方ないよね~
ということで、本堂正面視。
外観は、あまり飾りっ気ありませんが、中はどうなんでしょうね~



内部は、予想通り?壁一面壁画で埋め尽くされていますね。
でも、狭い!


一応ご本尊様。
糸が邪魔だよ~



そして、壁一面の…
仏陀の生涯かよ~ちぇっ…
(めっちゃ失礼)



一応、入り口から見た、船首方向の眺め。
正面の建物は、講堂かな?



で、左手に…
なんかいますよ(棒)



木曜日の仏陀さんかな。



一人だけ彩色してもらっていますが…



たしかに、これだけ造形から違う気しますね。



ここからの、舟形お堂の眺め。
やっぱこういうのは、遠くから眺めてナンボですかね。



そして…
ああ、ピンボケや。
せっかくなので、講堂ものぞいてみますか。
まだ、探し物がありますし。



駄弁っているおばちゃんの群れをかいくぐりつつ…


うっ…
中はお坊さんもいるよ…
やりにくいな~



しかし、ここの絵は、なかなかタッチが独特ですね。
少し顔が怖いかも。



そして…



地獄絵だよ~
そう、これも目的の1つだったんですよ~



でも…



この3枚だけっすか。
残念。



Jul./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
舟形お堂が見どころですが…
他と比べると、ちょっと規模が小さい分、迫力に欠けますね。
地獄も3枚と控えめですし…
ここだけのために来るのは、ちょっと厳しいかな。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 16°13'17.2" N
103°18'00.9" E



※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

タイの方々とわずかながら交流のある者です。
このブログにありました頭に羽の生えたキャラクターは、
フタバガキ科の樹木の種子をイメージしたものかも知れません。
私の知り合いの方がフタバガキの種子のマスコットとして
似たようなものを提示しています。

間違いかも知れませんが、ご参考いただけたらと思います。

マレーンポー さんのコメント...

情報ありがとうございます。
確かに、ググってみたところ、思いっきりそのまんまです。
フタバガキの種ベースのキャラクターと思って間違いなさそうですね。
しかしこれ、マハーサラカームあたりのご当地マスコットなんでしょうかね?
謎はさらに深まった…