チェンライパヤオ編も、パヤオ湖の島のお寺で、全22か所のうちの半分過ぎました。
&明日から月末まで日本に一時帰国しているので、ブログの更新は一時中断になります。
再開は…たぶん30日ぐらいからなので、少しお待ちください。

そのあとは、間にバンコク1ヶ所挟んで、パガン、サムイ島編と続く予定です。
パガン、サムイ島編で2017年4月なので、だいぶ現実に追いすがってきましたよ。
ただ…記事を作る方が追い付かなくなってきたよ…
そのうち失速しそうです。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

22.11.07

Tham Ruesi Khao Ngu / Ratchaburi

幹線道路?を走っているといやでも目に付いてしまう遊行仏…



ラッチャブリにあるタムルーシーカオグー(ถ้ำฤาษีเขางู…蛇山仙人の洞窟…って意味でしょうか??)は、市街地から10分程度のところにあります。
12mぐらいありますでしょうか?でも張りぼてというか、壁にペラペラの物がへばりついているだけです。



このやる気全くなしの目がチャームポイント。



ここが何でタム(洞窟)?かといいますと、すぐ横にあるんですね、その洞窟が。



階段を登ったところにちょっとした洞窟…というほどの物でなく、ちょっとした祠があり、その中に仏陀が安置されています。



じゃあ、蛇山は?…これもしっかりあるんですね~
(これは周りの石灰質の山々です)



しっかりと遊歩道?も整備されています。



蛇山って書いてあります(タイ語で)。



でも…”蛇山”と言うより”猿山”ですね。あちこちいっぱいいます。
猿だけでなく、周りにはとうもろこし(猿のえさ)を売る人たちも群がってきてます。



まあ、洞窟はともかく、遊行仏と周りの山々の景観だけでも楽しめるスポットですね。
あと猿マニアにおすすめ。

Nov./'07
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
洞窟は大した事ないですが、個人的には遊行仏はすばらしい!
あと、周りの風景だけでも、バンコク近郊住まいの人には感動ものでしょう。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
13° 34'29.21" N
99°46'40.21" E


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: