実際に行った時期と、記事のUP時期に、2年近く差がついてしまっているので、12月は挽回強化月間?ということで、極力たくさんUPしていく予定です。

今回の地獄絵寺で、チャチェンサオ編終わりです。
その次は、9か所ほど、バンコク&隣の県を周って、今年のUPは終了となります。
で、年始は…地獄寺を1つ挟んで、そのあとアユヤタロッブリ編に突入する予定です。

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

26.11.07

Wat Sai Khaw / Chiang Rai

パヤオからチェンライに向かうバスの途中、偶然見つけたこのインパクトのある寺院。
慌てて急遽予定に組み込み、ワットロンクンから更に1号線を22kmほど南下した右側にあります。
(はっきり言って仏塔だけでもインパクトあり…しかも両脇を巨大コンクリ像が固めてるんで…)
名前はワットサイカオ(วัดทรายขาว)と言うようです…門見て分かりました…



境内はこんな感じ…普通っぽいです。



でも、すぐ右横のお堂には…
変わったデザインの手すりが…しかも作りかけ(未塗装)。



その上には謎の生物が…象?では無いですよね?



お堂の中はというと…やっぱり作りかけのようです。



左横にある仏塔は…こっちも作りかけ(この写真では分かりませんけど)。



巨人のおケツ…



本堂の横には…ワニ男??みょうに筋肉質です。



本堂正面はこんな感じ。普通に見えるけど微妙に変わっています。



でも本堂の中はいたって普通。
近所のおばちゃんが普通にタンブーンしてました。



ちなみにここは上記コメントでも分かるように現在まだまだ増設中のようです。
ほら。人間と一緒にコンクリ像も手伝っています。



でも、このお寺の敷地は限りがあって、すでにほぼ満杯状態…
ということで、すでに1号線の反対側に進出中の模様。
将来が楽しみな物件です。



Nov./'07
評価
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
寸評
いや…すごくいいんですよ、個人的には…でも行きにくい&知名度低すぎ…
あと、まだまだ入り口のインパクトに中がついていっていない感じを受けます。
完成した暁には県の代表になれる実力ありと思います。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
19° 38'30.37" N
99° 44'22.03" E
たぶん…


View 変スポ in a larger map

0 件のコメント: