ウボンラチャタニ周遊編3日目編始まりました。
新規6か所+再訪1か所を予定しています。

ウボンラチャタニ周遊編の後は、バンコク東部1Dayトリップ編へと続く予定ですのでお楽しみに。
…だいぶ記事を書き溜めたストックが尽きてきたよ。
どこかで、1日1記事に減らすかも…


解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

7.2.20

Wat Pa Si Wichai Suwannaram / Amnat Charoen

アムナートチャルンとウボンラチャタニの、ちょうど県境辺りにやってきました。
このお寺、ワットパーシーウィチャイスワンナーラーム(วัดป่าศรีวิชัยสุวรรณาราม)に、ちょっと面白いものがあるらしいのですが…



なんか作りたてのコンクリ像が点在してますね…



っていうか、絶賛増殖中なのかな?



とりあえず、周りをチラ見しつつ、奥に進むとしましょう。



しかし、見てやってくださいよ。
このめっちゃぬかるんだ道を…



ああ、弥勒さんアップ。



その先にお待ちかねなのが、こちらの大仏様。



結構でかく感じますが、GoogleMapサイズを考慮すると、20mはなさそうですね。



まわりの柱からすると、将来的には、ここは大仏殿になるのかな?


斜めから。



台座は岩場風なのかな?



横から。
それよりも…



おかしい!
このお寺、磨崖仏やら、仏足石やら、人工洞窟に、不気味なち○こ像の群れやら、怪しげなものもいろいろあるはずなのに、どこにも見当たらないよ~
また、GoogleMapの口コミ写真に騙された?
グヤジイデズ!



Aug./'19
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
と思ったのですが、Lekさんブログを見ると、人工洞窟や、不気味なち○こ像の群れ、小さいけど涅槃仏などあったみたいですね。
結構奥の方…池の傍まで行ったんですけど、見つけられんかったよ…
ということで、自分で見られていない以上、評価もクソもないということです。
もし、興味があるかたは、Lekさんブログ該当ページで確認してみてください。
まあ、そちらでも、磨崖仏とかは見つけられなかったようなので、やっぱがガセネタだったのかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°56'33.0" N
104°59'57.2" E
 

※このブログ、泰国の変なスポットは、マレーンポーが作成、管理しています。
 一部の写真の転載、使用については、特に制限を設けません(連絡いただけると嬉しいです)。
 リンクも大歓迎です。
 しかし、ブログ内の記事や写真をまるっとコピーして、そのまま自分の記事として使用する”パクリ行為”は固くお断りいたします。

0 件のコメント: