アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、とうとう始まってしまいました。
全61か所…だったかな?のほとんどは微妙な遺跡という、コテコテな内容になっています。
少しだけ普通のお寺もありますけどね。
初日編は、全部で34か所周ります。
ほとんどは…というか、1か所以外は、大なり小なり全部遺跡絡みだよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

12.7.19

Wat Nong Yao / Nakhon Sawan

ハヌマーン寺から、さらに西へ6kmほどの、小さな集落にある、ひっそりとしたお寺にやってきました。
いえね~地獄ちゃんから、ここにコンクリ地獄があったと聞いてやってきたんですよ。
名前は、ワットノーンヤーオ(วัดหนองยาว)っていうみたいですね。



こっち側は学校エリアみたいですね。
しかし…
GoogleMapとかでも写真とか出てこないですし、ぱっと見地獄っぽいものも見当たらないですし…


まあ、いっか。
とりあえず目についたコンクリ像から見ていくとしましょう。



うっ…
この象さん、もしかして一つ目?
確かに、象の頭蓋骨の、眼窩は1つで、サイクロプスみたいですが…



これはまさかの、釈迦の出奔シーン?



あ…
ピンボケや…



なんか、でかいのいる!



亀仏塔?



なんか、ちょっとディズニーアニメ入ってるかな?



塔は…
なんでしょうね、あのぶつぶつ。
とりあえず気持ち悪いです。


こっちは、ペンギンかな?
なんか、配管がついてますが…



ああ、お手洗いでしたか。
実際に、お坊さんが使用中でしたよ。



それで、あのサザエはなんでしょうね。
ここから行けないようですが…
まっ、いっか。
次行きましょう。



あ~女性が鳥に襲われている~



あれ?
木の向こうにもいる?



葉っぱに埋もれて鳥が見えん…



そして、ネズミが泣いてる…



しかし、なんか脈絡のないコンクリ像が並んでいますね~




あ、サザエのところに出てきたよ。
でも、結局なんだったのかわからんかった…




こっ、これは…



キモすぎる!
脳みそに草が生えているって言いたいのかな?
こういうセンスは、さすがタイ人。



この先は、なんか工事中のようですが…
行ってもいいのかな?
良いよ~
ありがとう!



とりあえず、講堂か何かのようですが…



…何かがおかしい。



屋根にはヒトデ…
じゃなくて、星かな?
その下に旭日旗模様があるし。



中は…
どうでもいいですね。



しかし…
地獄はどこよ!
そして、このコンクリ像の量はどうなってんの?







この辺りは、仏陀の生涯を表した、所謂天国ゾーンなのかな?



この、やる気のない造形が、ここのコンクリ像の魅力かな?









この奥に、まだまだたくさんのコンクリ像があるようですよ。



おっさん達、誰?
顔長族かな?



ゴンさん!



ううっ…
夢を壊さないでくれ…



トイレを守るガーディアン。



あ、ワクワクの木だ!



ここのナリーポンさん達は、小さなお子様が来ても大丈夫なように、大事な部分を花で隠していますよ。



あ、そうじゃないやつもいた。



この天辺のやつ、もしかして鳥?



まあ、この造形なら、花があろうがなかろうが、関係ない気もしますが…




ハーレム状態の仙人さん…
まあ、次行きましょう。



しかし、どれだけコンクリ像があるんでしょうね…




猿鰐合戦。



スイカみたい。



なんかダンスしている?けど…



手、長っ!
一応、高解像度パノラマになっていますので、興味のある方は拡大表示してみてください。




ん?
なんか柵で囲われたエリアがありますよ。



デカい亀いた!
でも、本物の亀は飼われていませんでした。



これも亀かな?



…どういう状態なんでしょうね。
つ~か、このお寺、妙に亀押しじゃない?





ガルーダ様…だよね?



このシーンって、なんなんでしょうね。
そして、こうやって後ろ姿を見ていると、どんな美人か期待しちゃいますよね?



まあ、このお寺のコンクリ像に、そういうのを期待しちゃダメなんですが。




…時折、理解できないものが現れるんですが…
このグルグル、なんでしょう。



コブラ、デカっ!



ドラゴン?



っと…
おお、ようやく地獄エリアに到着したようです。
境内の最奥なんですね。



とりあえず地獄鍋。



具材の状況が、良くわかりませんな~



頭がい骨はともかく、他の骨、なかなかリアル?





こっちは別の鍋。



高い高~い!



ばんざ~い!


で、レールの上を、お坊さんが移動してタンブーンするギミックのようですが…
絶対死んでるっしょ。



おっ、ここから上がってタンブーンするのかな?



地獄鍋の上に到着。



地獄鍋はこんな感じ。
こんな感じに2つ並んでいるんですね。



反対側は…



ああ、閻魔様のお裁きシーンですね。



ちゃんと手元見てる?



閣下…かな?



みんな見ている方向バラバラで、真剣さが足りませんね。



う~ん、鳥かな?



カニと戦っているのかな?



また、ちょっと違うエリアに移ったようです。



この辺りの風俗かな?




この、緑の服の人、どういう状態か分かる人います?



首がない人もいますし、ここも微妙に地獄なのかな?



ということで、お待たせしました。
ここからは亡者エリアに突入のようですよ。



とりあえず前列のやつら。









そして、その後ろの列の奴ら。
それぞれに、説明書きがついているんだけど…
多すぎて読む気せんよ!
どうせ読めんし。



なに?この赤いやつ…
タンちゃん(舌)かな?
それとも、ハツちゃん(心臓)かな?
ふふふ…
これでみなさん、今夜は焼肉食べられませんね。



顔あった…




彼、なんか胸が爆発してません?



ハチの巣?





と、これで、ここの突っ立っている亡者エリアは終了かな。



お次はこちらのかたまりを見ていきましょう。



…いきなりよくわからないものが並んでいますが…



赤レンジャー?



もう、なんだかよくわからない生き物になってきていますよ…



と、ここで、さっきの亡者エリアを動画で…
いや、思いっきり赤レンジャーが写りこんでいるので、このタイミングに…


そして、その横にいる、謎の生物…



あれ?
だいぶ見た目違うけど、似たようなやつ、パンガーの地獄寺、ターパーン洞窟瞑想場にいましたね。



一応動画でも…


さて、続きを見ていきましょうか。





円月輪地獄…



1体だけなのは、少しさみしい…



こけし?



一応このエリアの動画を…


で、動画に少し写ってますが、後ろには巨大なピーが並んでいます。



もう一丁!
この写真の左端のやつは、上の写真の右端のやつなので、計5体ですね。



それで…
まだまだ亡者の群れは続きますよ~






ようやく、次の巨大ピーのところにやってきました。
…逆光が厳しいの~



後ろに乗りかかっているやつ、ホルスタイン?それともアリクイ?



手を前に出したピーを別角度から。



この手とか、ギミックになっているように見えますが…
まあ、動かなそうですね。



鳥と戯れている女性達。


餌はモツなんですね。



もう一つ隣のピー。
しゃがんでいて、他の巨大ピーとそん色ないですし、立てばこいつが一番デカそう…



と、その前に、隣の変なやつ。



頭に何載っけてんの?



う~ん、デカい!
そして、股間にストロベリーがついていますよ~



アップ。
ちょっと太陽の塔入ってる?



別角度から。



一応動画でもどうぞ…


あとは…


これもなんか仕掛けがあるようですが…



ダメっぽそう…



うう…
これは、見ているだけで玉ヒュンしてしまう地獄ですね。
顔が平然としているだけに、余計に…



このおねーさん、デカい鳥と戦っているのかな?



…これなら勝てそうです。



ということで、ようやく地獄ツリーのところに到着。
さすがにこのエリアが最後のところのようです。



逆光を嫌って、順光側に来ましたが…
今度は日差しが強すぎ!



あの人、鳥についばまれています…



なんか、地獄にに使わない人達がいますが、ここで地獄も終わりな合図かな?



とりあえず地獄ツリーを動画で…


で、最奥にあったツリーですが、さすがに地獄じゃないよね…



なんでしょう、七夕みたいに、願いを書いた札かな?



一寸法師を抱えるおっさん。
おしまい。



Jan./'19
★★★☆☆:その県に行ったらぜひ!県を代表するスポットです。
この記事を書くにあたって写真を見直したけど…
いや~地獄もなかなかですが、その他のコンクリ像の量と質がすごい!
もちろん質はチープな方ですが、ここまで徹底してチープだと、逆にすがすがしいですよ。
ここ、いまだGoogleMapでは、まともに写真も掲載されていないんですが…
この辺りの住人、インターネット使ったことないのかな?

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 15°44'52.2" N
 99°53'37.2" E



0 件のコメント: