祝!1900スポット!
何もないけど。

ムーン川を見守るように立っているナーガが魅力の、ワットパーパークドームで、1900スポット目になります。
正確には記事数なんですけどね。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

23.7.19

Maha Theuwalai Phra Phikhanet (Mahadewalai Ganesha) / Samut Prakarn

ワットナムプンノークの境内には、いくつもレンタルサイクルのお店が並んでいます。
みんな屋根なしですけどね。



どこも1日50バーツなのかな?



じゃ、面倒なので、こちらで借りるとしましょう。
船着き場の側だし。
ええっと…



あんにー!
ということで、こいつを使って散策することに。
ちなみに、特にパスポートを預けるとか、デポジットとか、そういうのは不要だったと思います。



出発~



う~ん、道は狭いは、自転車用レーンはないわ、意外に車とか走っているわで、意外に走るの大変だったりします。



あ、あそこくさいですね。


ものの10数分で到着ですよ。
ええっと…マハーテーウライプラピカネート(มหาเทวลัยพระพิฆเนศ)でいいのかな?



中は…
名前の通り、正面にガネーシャ様が、ドーンと我々の行く手を阻みます。



他の大きなガネーシャ様よりも、インドの雰囲気が強い?



それよりも…
皆さん上に登って記念撮影していますね。
私も、私も!



と思ったんですが、係員の人曰く、ここに登れるのは、奉納セットを購入した上級市民様だけ、貧乏人はお呼びじゃねえ!
だそうです。
(そこまで言ってない)
仕方ないので、周りから舐めまわすように観察しましょうかね。



なんか、座っている椅子が、将棋盤に見えてきた…
ああ、お高いやつね。



脇にいた子分たち。



回りこみ過ぎたかな?



子分その2。
こんなのがバンコクに現れたら、パニックだよ…



ところで、左手の奥のあそこ、先に進めそうですね。


もう一度ガネーシャ様を…



ん?
ちょっと違う趣向のタンブーンなのかな?
ガネーシャ様にお参りした人たちが集まってきているのか、それともただ単に日陰を求めて…
私は後者ですが。



ああ、金銀ナーガさんでしたか。



首の数が違うし、雄雌みたいな感じなんでしょうかね。



どっちかというと、子宝祈願系とかなのかな?



あ、ガネーシャ様の正面のコレは、タンブーングッズ販売店でした。
もう、それ以外の何物でもないようです。



Feb./'19
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
ガネーシャ様は、ちと小ぶりですが、出来もまあまあで、見ごたえあります。
でも…
それだけだからね~
他に何にもないや。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°41'08.6" N
100°34'00.1" E



0 件のコメント: