アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編、2日目始まりました。
計26か所の予定をしています。
1日目と同様、ほとんどは遺跡だよ。

アユタヤマイナー遺跡舐めまわし編の次は、バンコクパワースポットめぐり編、西部プチ旅行編と続く予定ですのでお楽しみに。

マレーンポ―のツイッター/Maleangpo's Twitter

解説ページ / COMMEMTARY

逆引き検索 / search from map

Googleマップから直接探せます。ぱっと見た目で探すならここから。

アマタナコンの食事処 / Restaurant in Amatanakorn

アマタナコンの飯屋を検索しても、一部の有名な日本料理屋以外ほとんど引っかからないので、備忘録としてまとめてみました。
アマタナコンに来た時に参考にしてみていただければ幸いです。
&情報あれば教えてください。

2.7.19

Wat Rat Uppatham(Wat Bang Riang) / Phang Nga

てへへ…
ブッダガヤ風仏塔から、さらに北西に移動、とうとうパンガー県に来ちゃいましたよ。
あ、ここかな?
目的のお寺。



あ、目の前の車も、お寺に入って行きますね。
結構人気なお寺名のかな?



そんなわけないよね~
さっきの車のタイ人カップル以外、全く人いませんでしたよ。



あ、案内看板発見。
お寺の名前は、ワットラートウッパタム(วัดราษฎร์อุปถัมภ์)と読めばいいのかな?
こういう特殊な表記は難しい…



一応、解読マニアの方のために、拡大&コントラスト調整したものも用意いたしました!



では、とりあえず最初に目についた、こちらのお堂から…



なかなかのサイズのお坊さん像が3体並んでいますよ。
真ん中の人、コブラの上に乗っていますが…



まさか…
と思いましたが、やっぱりルアンポートゥアット(หลวงพ่อทวด)さんでした。



向かって左の、こちらの方は…
สมเด็จพระพุฒาจารย์โต?
あ…ああ、ルアンポートー(หลวงพ่อโต)さんのことですね。
も、も、もちろん知っていますよ!
マンガで学ぶタイのお寺で勉強しましたから!



向かって右の、こちらの方は…
พ่อท่านคล้ายวาจาสิทธิ์?別名พระครูพิศิษฐ์อรรถการ??
プラクルーピシット…
すいません、存じません。
調べると、大変偉そうな方なんですがね~



さらに奥には、こんな建物があります。
ボチボチでかいですが、礼拝堂とかかな?



ちょっと緑の顔がいとおしい…



中は…



どうでも良いレベルですよね。
奥に行く気もしませんよ。
なんせ…



こっちが気になって仕方ないですから~!
でも…
あれ?お寺の名前が、ワットバーンリアン(วัดบางเรียง)になっているよ。
2つの名前があるってこと?



もうちょい近づいてみました。
でも、逆光でちとつらいですね。
反対側に周ってみましょう。



で~ん!
どうですか、この雄姿。



あ、人力ポンプ動力自転車だ。



ええっと、ここから中に入れるかな?




閉まってるし。
と思ったけど、施錠しているわけではないようなので、開けちゃいましょう。



さっきの船首の鳥頭部分。
こうしてみると、結構色が剥げてボロボロですね。



あ、結界石。
これが本堂なのね。



本堂は…



あ、こんな芝生エリアも、船の形しているんだ。
こだわってますね~



うっ、閉まって…
あ、開いてた。


中はこんな感じ。
私が扉を開けたから、かろうじて光が入っていますが、閉めちゃうと真っ暗…



ご本尊は、まあ普通ですな。



で、ご本尊様から見た、本堂内部の様子。
壁一面に、絵が描かれています。



入り口上部は、お約束のプラメートラニー様無双シーン。



まあ、釈迦の生涯の絵ですな。



あ…



地獄や!



Dec./'18
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
見どころは、もちろん舟形お堂と、3体の高僧像なのですが…
高僧像自体は、それほどデカいものでもないですし、舟形お堂だけのために来るとなると、ちょっと厳しいかもしれません。
まあ、次のスポットがすぐ側なので、そこと一緒に来るとか、ちょい工夫が必要かもしれません。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
  8°35'32.1" N
 98°40'09.2" E



0 件のコメント: